[/] ROCKPV John Lee Hooker - Blues Boogie Jam

Youtube John Lee Hooker - Blues Boogie Jam 無料動画

John Lee Hooker - Blues Boogie Jamを無料視聴できます。

John Lee Hooker - Blues Boogie Jam

ジョン・リー・フッカー (John Lee Hooker, 1917年8月22日 - 2001年6月21日)は、米国のブルース・シンガー、ギタリスト。

50年以上に渡るキャリアの中で、独特のリズム感覚を持ったブギ・スタイルを確立し、「キング・オブ・ブギ」の名でも親しまれた。1984年には来日公演も行っている。代表曲は"Boom Boom"、"Boogie Chillen"など。

2011年、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において第35位。

ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第81位。

1970年代に入ると、デトロイトを離れ、カリフォルニア州に移住する。この頃から、ロック・ミュージシャンとの共演を活発化させている。キャンド・ヒートと共演した『Hooker 'N Heat』 (1970年) を始め、『Endless Boogie』 (1971年) では スティーヴ・ミラー、ジェシー・エド・デイヴィスらと共演、翌1972年にはヴァン・モリソンとの共演盤『Never Get Out Of These Blues Alive』を発表している。

1970年代半ば頃までABCに在籍するが、その後は暫く新作からは遠ざかっている。

1980年の映画『ブルース・ブラザース』に出演し、シカゴのマックスウェル・ストリートのストリート・ミュージシャンを演じた。1984年7月には、ブラック・ミュージック・リヴュー招聘で、ロバート・クレイとともに来日を果たし、全国6都市で公演を行う。

晩年ツアーを嫌ったジョン・リーにとって、結局これが唯一の来日公演となった。
(wikipediaより)

Thank you for stopping in!

Hello☆管理人のはてろです。

ROCKPVであなたの宝物になる曲がみつかれば嬉しいです

素敵な音楽ライフを!

僕の好きな曲を和訳した自作動画をYouTubeで公開してます。
マイチャンネル

ツイッターでは洋楽名曲の感想などツイートしています。
Twitter

サイト内検索
アーティスト
カウンター