[/] ROCKPV NOFX

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

NOFX - Linoleum YouTube 動画

NOFX(ノーエフエックス)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のパンク・ロック・バンド。

パンク・ロック 、 メロディック・ハードコア(メロコア)の草分け的存在。非常にスピーディでポップな楽曲が特徴であり、近作ではキーボードなども取り入れた幅広いサウンドを持つ。スカ、メタル、カントリーなどの楽曲も秀逸であり、その影には途中加入したエル・ヘーフェの存在が大きい。殊にドラムの、いわゆる「ツービート」の速さは他に類を見ないBPMであり、さらにライブではより加速する傾向にある。

1983年、当時高校生だったファット・マイク(本名:マイク・バーケット)、エリック・サンディン、エリック・メルヴィンによって結成された。バンド名はネガティヴFXに因んでつけられており、「ダサいバンドにはなりたくない」と言う意味でNOFXとなった。実質的なリーダーであるファット・マイクより、ギターのエル・ヘーフェの方がファットである。

ハイスクール時代に組まれたバンドであった為、私生活の事情などによって結成当初はバンドの入れ替えが激しかった。1989年に発売したアルバム『リベラル・アニメーション - Liberal Animation - 』と『S&Mエアラインズ - S&M Airlines - 』によりヒットするものの、当時メンバー内でマリファナが流行し、それに嫌気がさしてスティーヴ・キッドウィラーが脱退しエル・ヘーフェがメンバーとなって以降は現在までメンバーを変えずに続けている。

メンバーのファット・マイクは独自のレーベルであるファット・レック・コーズを1991年に立ち上げ、日本人ではHi-STANDARDが在籍し、同バンドに対してのプロデュースをして彼らを日本に逆輸入という形でヒットさせる。また、SUM 41などNOFXに影響されたアーティストは多い。The War on Errorismからは同レーベルから発売されている。以前まで在籍していたエピタフ・レコードとの関係は良好のようで、同レーベルのコンピレーションアルバムにはエピタフの社長であるブレット・ガーヴィッツを擁するバッド・レリジョンも参加している。このアルバムにはNOFX以外にグリーン・デイ、オフスプリング、SUM 41、ランシドなども参加している。他にもファット・マイクはフー・ファイターズのクリス・シフレットらと共にME FIRST AND THE GIMME GIMMESというバンドを組みカバー曲をパンク風にアレンジしている。

日本版CDは高価という理由からか、10年以上「日本版」のアルバムCDは出していない。(Wikipediaより引用)

NOFX - Xmas Has Been X'ed YouTube 動画

NOFX(ノーエフエックス)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のパンク・ロック・バンド。

パンク・ロック 、 メロディック・ハードコア(メロコア)の草分け的存在。非常にスピーディでポップな楽曲が特徴であり、近作ではキーボードなども取り入れた幅広いサウンドを持つ。スカ、メタル、カントリーなどの楽曲も秀逸であり、その影には途中加入したエル・ヘーフェの存在が大きい。殊にドラムの、いわゆる「ツービート」の速さは他に類を見ないBPMであり、さらにライブではより加速する傾向にある。

1983年、当時高校生だったファット・マイク(本名:マイク・バーケット)、エリック・サンディン、エリック・メルヴィンによって結成された。バンド名はネガティヴFXに因んでつけられており、「ダサいバンドにはなりたくない」と言う意味でNOFXとなった。実質的なリーダーであるファット・マイクより、ギターのエル・ヘーフェの方がファットである。

ハイスクール時代に組まれたバンドであった為、私生活の事情などによって結成当初はバンドの入れ替えが激しかった。1989年に発売したアルバム『リベラル・アニメーション - Liberal Animation - 』と『S&Mエアラインズ - S&M Airlines - 』によりヒットするものの、当時メンバー内でマリファナが流行し、それに嫌気がさしてスティーヴ・キッドウィラーが脱退しエル・ヘーフェがメンバーとなって以降は現在までメンバーを変えずに続けている。

メンバーのファット・マイクは独自のレーベルであるファット・レック・コーズを1991年に立ち上げ、日本人ではHi-STANDARDが在籍し、同バンドに対してのプロデュースをして彼らを日本に逆輸入という形でヒットさせる。また、SUM 41などNOFXに影響されたアーティストは多い。The War on Errorismからは同レーベルから発売されている。以前まで在籍していたエピタフ・レコードとの関係は良好のようで、同レーベルのコンピレーションアルバムにはエピタフの社長であるブレット・ガーヴィッツを擁するバッド・レリジョンも参加している。このアルバムにはNOFX以外にグリーン・デイ、オフスプリング、SUM 41、ランシドなども参加している。他にもファット・マイクはフー・ファイターズのクリス・シフレットらと共にME FIRST AND THE GIMME GIMMESというバンドを組みカバー曲をパンク風にアレンジしている。

日本版CDは高価という理由からか、10年以上「日本版」のアルバムCDは出していない。(Wikipediaより引用)

NOFX - Don't Call Me White YouTube 動画

NOFX(ノーエフエックス)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のパンク・ロック・バンド。

パンク・ロック 、 メロディック・ハードコア(メロコア)の草分け的存在。非常にスピーディでポップな楽曲が特徴であり、近作ではキーボードなども取り入れた幅広いサウンドを持つ。スカ、メタル、カントリーなどの楽曲も秀逸であり、その影には途中加入したエル・ヘーフェの存在が大きい。殊にドラムの、いわゆる「ツービート」の速さは他に類を見ないBPMであり、さらにライブではより加速する傾向にある。

1983年、当時高校生だったファット・マイク(本名:マイク・バーケット)、エリック・サンディン、エリック・メルヴィンによって結成された。バンド名はネガティヴFXに因んでつけられており、「ダサいバンドにはなりたくない」と言う意味でNOFXとなった。実質的なリーダーであるファット・マイクより、ギターのエル・ヘーフェの方がファットである。

ハイスクール時代に組まれたバンドであった為、私生活の事情などによって結成当初はバンドの入れ替えが激しかった。1989年に発売したアルバム『リベラル・アニメーション - Liberal Animation - 』と『S&Mエアラインズ - S&M Airlines - 』によりヒットするものの、当時メンバー内でマリファナが流行し、それに嫌気がさしてスティーヴ・キッドウィラーが脱退しエル・ヘーフェがメンバーとなって以降は現在までメンバーを変えずに続けている。

メンバーのファット・マイクは独自のレーベルであるファット・レック・コーズを1991年に立ち上げ、日本人ではHi-STANDARDが在籍し、同バンドに対してのプロデュースをして彼らを日本に逆輸入という形でヒットさせる。また、SUM 41などNOFXに影響されたアーティストは多い。The War on Errorismからは同レーベルから発売されている。以前まで在籍していたエピタフ・レコードとの関係は良好のようで、同レーベルのコンピレーションアルバムにはエピタフの社長であるブレット・ガーヴィッツを擁するバッド・レリジョンも参加している。このアルバムにはNOFX以外にグリーン・デイ、オフスプリング、SUM 41、ランシドなども参加している。他にもファット・マイクはフー・ファイターズのクリス・シフレットらと共にME FIRST AND THE GIMME GIMMESというバンドを組みカバー曲をパンク風にアレンジしている。

日本版CDは高価という理由からか、10年以上「日本版」のアルバムCDは出していない。(Wikipediaより引用)

NOFX - Bob YouTube 動画

NOFX(ノーエフエックス)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のパンク・ロック・バンド。

パンク・ロック 、 メロディック・ハードコア(メロコア)の草分け的存在。非常にスピーディでポップな楽曲が特徴であり、近作ではキーボードなども取り入れた幅広いサウンドを持つ。スカ、メタル、カントリーなどの楽曲も秀逸であり、その影には途中加入したエル・ヘーフェの存在が大きい。殊にドラムの、いわゆる「ツービート」の速さは他に類を見ないBPMであり、さらにライブではより加速する傾向にある。

1983年、当時高校生だったファット・マイク(本名:マイク・バーケット)、エリック・サンディン、エリック・メルヴィンによって結成された。バンド名はネガティヴFXに因んでつけられており、「ダサいバンドにはなりたくない」と言う意味でNOFXとなった。実質的なリーダーであるファット・マイクより、ギターのエル・ヘーフェの方がファットである。

ハイスクール時代に組まれたバンドであった為、私生活の事情などによって結成当初はバンドの入れ替えが激しかった。1989年に発売したアルバム『リベラル・アニメーション - Liberal Animation - 』と『S&Mエアラインズ - S&M Airlines - 』によりヒットするものの、当時メンバー内でマリファナが流行し、それに嫌気がさしてスティーヴ・キッドウィラーが脱退しエル・ヘーフェがメンバーとなって以降は現在までメンバーを変えずに続けている。

メンバーのファット・マイクは独自のレーベルであるファット・レック・コーズを1991年に立ち上げ、日本人ではHi-STANDARDが在籍し、同バンドに対してのプロデュースをして彼らを日本に逆輸入という形でヒットさせる。また、SUM 41などNOFXに影響されたアーティストは多い。The War on Errorismからは同レーベルから発売されている。以前まで在籍していたエピタフ・レコードとの関係は良好のようで、同レーベルのコンピレーションアルバムにはエピタフの社長であるブレット・ガーヴィッツを擁するバッド・レリジョンも参加している。このアルバムにはNOFX以外にグリーン・デイ、オフスプリング、SUM 41、ランシドなども参加している。他にもファット・マイクはフー・ファイターズのクリス・シフレットらと共にME FIRST AND THE GIMME GIMMESというバンドを組みカバー曲をパンク風にアレンジしている。

日本版CDは高価という理由からか、10年以上「日本版」のアルバムCDは出していない。(Wikipediaより引用)

NOFX- Stickin' In My Eye YouTube 動画

NOFX(ノーエフエックス)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のパンク・ロック・バンド。

パンク・ロック 、 メロディック・ハードコア(メロコア)の草分け的存在。非常にスピーディでポップな楽曲が特徴であり、近作ではキーボードなども取り入れた幅広いサウンドを持つ。スカ、メタル、カントリーなどの楽曲も秀逸であり、その影には途中加入したエル・ヘーフェの存在が大きい。殊にドラムの、いわゆる「ツービート」の速さは他に類を見ないBPMであり、さらにライブではより加速する傾向にある。

1983年、当時高校生だったファット・マイク(本名:マイク・バーケット)、エリック・サンディン、エリック・メルヴィンによって結成された。バンド名はネガティヴFXに因んでつけられており、「ダサいバンドにはなりたくない」と言う意味でNOFXとなった。実質的なリーダーであるファット・マイクより、ギターのエル・ヘーフェの方がファットである。

ハイスクール時代に組まれたバンドであった為、私生活の事情などによって結成当初はバンドの入れ替えが激しかった。1989年に発売したアルバム『リベラル・アニメーション - Liberal Animation - 』と『S&Mエアラインズ - S&M Airlines - 』によりヒットするものの、当時メンバー内でマリファナが流行し、それに嫌気がさしてスティーヴ・キッドウィラーが脱退しエル・ヘーフェがメンバーとなって以降は現在までメンバーを変えずに続けている。

メンバーのファット・マイクは独自のレーベルであるファット・レック・コーズを1991年に立ち上げ、日本人ではHi-STANDARDが在籍し、同バンドに対してのプロデュースをして彼らを日本に逆輸入という形でヒットさせる。また、SUM 41などNOFXに影響されたアーティストは多い。The War on Errorismからは同レーベルから発売されている。以前まで在籍していたエピタフ・レコードとの関係は良好のようで、同レーベルのコンピレーションアルバムにはエピタフの社長であるブレット・ガーヴィッツを擁するバッド・レリジョンも参加している。このアルバムにはNOFX以外にグリーン・デイ、オフスプリング、SUM 41、ランシドなども参加している。他にもファット・マイクはフー・ファイターズのクリス・シフレットらと共にME FIRST AND THE GIMME GIMMESというバンドを組みカバー曲をパンク風にアレンジしている。

日本版CDは高価という理由からか、10年以上「日本版」のアルバムCDは出していない。(Wikipediaより引用)

Thank you for stopping in!

Hello☆管理人のはてろです。

ROCKPVであなたの宝物になる曲がみつかれば嬉しいです

素敵な音楽ライフを!

僕の好きな曲を和訳した自作動画をYouTubeで公開してます。
マイチャンネル

ツイッターでは洋楽名曲の感想などツイートしています。
Twitter

サイト内検索
アーティスト
カウンター