[/] ROCKPV Pixies

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Pixies - Alec Eiffel YouTube 動画

ピクシーズ (Pixies) は、アメリカ合衆国のロックバンド。1985年に結成され、初期オルタナティヴ・ロックシーンで活躍した。乾いた轟音ギターにブラック・フランシスの絶叫ボーカルが重なったサウンドは、後のインディー・ロックミュージシャンに影響を与えた。

ヴォーカルのブラック・フランシスが「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第67位にランクインしている。

ブラック・フランシスの歌唱は、その人を食ったような歌詞と相乗し、狂気的でありながらも文学的である。それらの狂気がキム・ディールの可愛げなコーラスと合わさったピクシーズの形容しがたい表情は、アーティスティックなものとして受け入れられ「ヘヴィメタルともロックンロールとも違うギターミュージック」として、多くのフォロワーを生んだ。

フランシスの歌詞の題材になるのは、近親相姦、歪んだ恋慕、殺人、キリスト教社会・学歴社会への反発(これらはフランシスの人生と大いに関係している)、死生観、自然観、動物観、などである。

初期の作品はスティーブ・アルビニ録音などの影響でローファイ・アンダーグラウンド色が強く、剥き出しの音楽を生み出した。その後の作品はギル・ノートンによってプロデュースされ、メジャーシーンに進むにつれて厚いギターが目立つようになったが、その評価はいささかも揺らぐことはなかった。ローリング・ストーン誌のエーラ・バートンは「1990年代以降のギターロックの本山」として、ピクシーズに高い評価を与えている。

ピクシーズに影響を受けたバンドは数多く、ニルヴァーナのカート・コバーン、U2のボノ、ウィーザー、ブラー、レディオヘッド、ストロークス、ニルヴァーナの代表曲「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」はクリス・ノヴォセリックがピクシーズの曲("Debaser"だと言われる)のベースラインを演奏している様子にカート・コバーンがインスピレーションを得て出来た曲だといわれている。
(Wikipediaより引用)

Pixies - Havalina YouTube 動画

ピクシーズ (Pixies) は、アメリカ合衆国のロックバンド。1985年に結成され、初期オルタナティヴ・ロックシーンで活躍した。乾いた轟音ギターにブラック・フランシスの絶叫ボーカルが重なったサウンドは、後のインディー・ロックミュージシャンに影響を与えた。

ヴォーカルのブラック・フランシスが「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第67位にランクインしている。

ブラック・フランシスの歌唱は、その人を食ったような歌詞と相乗し、狂気的でありながらも文学的である。それらの狂気がキム・ディールの可愛げなコーラスと合わさったピクシーズの形容しがたい表情は、アーティスティックなものとして受け入れられ「ヘヴィメタルともロックンロールとも違うギターミュージック」として、多くのフォロワーを生んだ。

フランシスの歌詞の題材になるのは、近親相姦、歪んだ恋慕、殺人、キリスト教社会・学歴社会への反発(これらはフランシスの人生と大いに関係している)、死生観、自然観、動物観、などである。

初期の作品はスティーブ・アルビニ録音などの影響でローファイ・アンダーグラウンド色が強く、剥き出しの音楽を生み出した。その後の作品はギル・ノートンによってプロデュースされ、メジャーシーンに進むにつれて厚いギターが目立つようになったが、その評価はいささかも揺らぐことはなかった。ローリング・ストーン誌のエーラ・バートンは「1990年代以降のギターロックの本山」として、ピクシーズに高い評価を与えている。

ピクシーズに影響を受けたバンドは数多く、ニルヴァーナのカート・コバーン、U2のボノ、ウィーザー、ブラー、レディオヘッド、ストロークス、ニルヴァーナの代表曲「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」はクリス・ノヴォセリックがピクシーズの曲("Debaser"だと言われる)のベースラインを演奏している様子にカート・コバーンがインスピレーションを得て出来た曲だといわれている。
(Wikipediaより引用)

Pixies - Hey YouTube 動画

ピクシーズ (Pixies) は、アメリカ合衆国のロックバンド。1985年に結成され、初期オルタナティヴ・ロックシーンで活躍した。乾いた轟音ギターにブラック・フランシスの絶叫ボーカルが重なったサウンドは、後のインディー・ロックミュージシャンに影響を与えた。

ヴォーカルのブラック・フランシスが「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第67位にランクインしている[1]。

ブラック・フランシスの歌唱は、その人を食ったような歌詞と相乗し、狂気的でありながらも文学的である。それらの狂気がキム・ディールの可愛げなコーラスと合わさったピクシーズの形容しがたい表情は、アーティスティックなものとして受け入れられ「ヘヴィメタルともロックンロールとも違うギターミュージック」として、多くのフォロワーを生んだ。

フランシスの歌詞の題材になるのは、近親相姦、歪んだ恋慕、殺人、キリスト教社会・学歴社会への反発(これらはフランシスの人生と大いに関係している)、死生観、自然観、動物観、などである。

初期の作品はスティーブ・アルビニ録音などの影響でローファイ・アンダーグラウンド色が強く、剥き出しの音楽を生み出した。その後の作品はギル・ノートンによってプロデュースされ、メジャーシーンに進むにつれて厚いギターが目立つようになったが、その評価はいささかも揺らぐことはなかった。ローリング・ストーン誌のエーラ・バートンは「1990年代以降のギターロックの本山」として、ピクシーズに高い評価を与えている。

ピクシーズに影響を受けたバンドは数多く、ニルヴァーナのカート・コバーン、U2のボノ、ウィーザー、ブラー、レディオヘッド、ストロークス、ニルヴァーナの代表曲「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」はクリス・ノヴォセリックがピクシーズの曲("Debaser"だと言われる)のベースラインを演奏している様子にカート・コバーンがインスピレーションを得て出来た曲だといわれている。
(Wikipediaより引用)

Pixies - Dig For Fire & Allison YouTube 動画

ピクシーズ (Pixies) は、アメリカ合衆国のロックバンド。1985年に結成され、初期オルタナティヴ・ロックシーンで活躍した。乾いた轟音ギターにブラック・フランシスの絶叫ボーカルが重なったサウンドは、後のインディー・ロックミュージシャンに影響を与えた。

ヴォーカルのブラック・フランシスが「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第67位にランクインしている。

ブラック・フランシスの歌唱は、その人を食ったような歌詞と相乗し、狂気的でありながらも文学的である。それらの狂気がキム・ディールの可愛げなコーラスと合わさったピクシーズの形容しがたい表情は、アーティスティックなものとして受け入れられ「ヘヴィメタルともロックンロールとも違うギターミュージック」として、多くのフォロワーを生んだ。

フランシスの歌詞の題材になるのは、近親相姦、歪んだ恋慕、殺人、キリスト教社会・学歴社会への反発(これらはフランシスの人生と大いに関係している)、死生観、自然観、動物観、などである。

初期の作品はスティーブ・アルビニ録音などの影響でローファイ・アンダーグラウンド色が強く、剥き出しの音楽を生み出した。その後の作品はギル・ノートンによってプロデュースされ、メジャーシーンに進むにつれて厚いギターが目立つようになったが、その評価はいささかも揺らぐことはなかった。ローリング・ストーン誌のエーラ・バートンは「1990年代以降のギターロックの本山」として、ピクシーズに高い評価を与えている。

ピクシーズに影響を受けたバンドは数多く、ニルヴァーナのカート・コバーン、U2のボノ、ウィーザー、ブラー、レディオヘッド、ストロークス、ニルヴァーナの代表曲「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」はクリス・ノヴォセリックがピクシーズの曲("Debaser"だと言われる)のベースラインを演奏している様子にカート・コバーンがインスピレーションを得て出来た曲だといわれている。
(Wikipediaより引用)

Pixies - Monkey Gone To Heaven YouTube 動画

ピクシーズ (Pixies) は、アメリカ合衆国のロックバンド。1985年に結成され、初期オルタナティヴ・ロックシーンで活躍した。乾いた轟音ギターにブラック・フランシスの絶叫ボーカルが重なったサウンドは、後のインディー・ロックミュージシャンに影響を与えた。

ヴォーカルのブラック・フランシスが「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第67位にランクインしている[1]。

ブラック・フランシスの歌唱は、その人を食ったような歌詞と相乗し、狂気的でありながらも文学的である。それらの狂気がキム・ディールの可愛げなコーラスと合わさったピクシーズの形容しがたい表情は、アーティスティックなものとして受け入れられ「ヘヴィメタルともロックンロールとも違うギターミュージック」として、多くのフォロワーを生んだ。

フランシスの歌詞の題材になるのは、近親相姦、歪んだ恋慕、殺人、キリスト教社会・学歴社会への反発(これらはフランシスの人生と大いに関係している)、死生観、自然観、動物観、などである。

初期の作品はスティーブ・アルビニ録音などの影響でローファイ・アンダーグラウンド色が強く、剥き出しの音楽を生み出した。その後の作品はギル・ノートンによってプロデュースされ、メジャーシーンに進むにつれて厚いギターが目立つようになったが、その評価はいささかも揺らぐことはなかった。ローリング・ストーン誌のエーラ・バートンは「1990年代以降のギターロックの本山」として、ピクシーズに高い評価を与えている。

ピクシーズに影響を受けたバンドは数多く、ニルヴァーナのカート・コバーン、U2のボノ、ウィーザー、ブラー、レディオヘッド、ストロークス、ニルヴァーナの代表曲「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」はクリス・ノヴォセリックがピクシーズの曲("Debaser"だと言われる)のベースラインを演奏している様子にカート・コバーンがインスピレーションを得て出来た曲だといわれている。
(Wikipediaより引用)

Hello
ROCKPVがキッカケで、あなたの特別な曲が見つかれば、とっても うれしいです。

定期的に更新してます!よかったら、また遊びに来てくださいね。 

☆素敵な音楽ライフを!★


管理人 はてろ

ツイッターで洋楽アルバム名盤たまに邦楽を紹介してます。ROCKPV共々よろしくお願いします。

twitterはこちらからどうぞ。

I Am A Rock
サイト内検索
アーティスト