[/] ROCKPV Michael Jackson

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Michael Jackson - Man In The Mirror YouTube 動画

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson、1958年8月29日 - 2009年6月25日)はアメリカ合衆国のエンターテイナー。シンガーソングライター・ダンサーなど、活動は多岐にわたる。「キング・オブ・ポップ」と称される。

1979年、クインシーをプロデューサーに迎えて『Off The Wall』を制作。7月に発売された先行シングル「Don't Stop 'Til You Get Enough」では初めて自身で作詞作曲を手掛け、自身出演のスズキ・ラブのCMソングにも使われた。またこのアルバムは同一アルバムから4作のシングルが全米チャートトップ10に入るという史上初の快挙を成し遂げた[5]。

1981年3月、モータウンでの最後のアルバム『Forever, Michael』から「One Day In Your Life」がシングルカット。Off The Wallとの相乗効果もあり全英1位を記録した。

1982年7月、映画『E.T.』に「Someone In The Dark」を提供。ストーリーブックのナレーションにも参加した。10月、『Thriller』の先行シングルとしてポール・マッカートニーとのデュエット「The Girl Is Mine」を発表。

1983年1月、のちに自身最大のヒットシングルとなる「Billie Jean」を発表。5月にはモータウン25周年記念に出演しムーンウォークを初披露する。続けて革新的なミュージック・ビデオを次々と発表。中でも「Thriller」はミュージック・ビデオとしては唯一(2010年1月現在)アメリカ議会図書館に永久保存されるなど多大な功績を残している[7]。同アルバムはギネス記録に「史上最も売れたアルバム」として認定されている。

1984年1月、ペプシコーラのCMを撮影中、事故で頭部に火傷を負う。しかしながら両者の関係は悪化することなく事態は収束した。年末Victory Tourの終了を機にジャクソンズを脱退した。

1985年、アフリカ飢餓救済のためのプロジェクト「USA for Africa」に参加。「We Are The World」ではライオネル・リッチーと共に作詞作曲を手掛けた。

1986年9月、マイケル主演ディズニーランドの3Dアトラクション『キャプテンEO』が公開。

1987年7月、『Bad』から先行シングル「I Just Can't Stop Loving You」を発表。同アルバムは史上初めて全米チャート5曲連続1位という快挙を成し遂げた。9月には自身初のワールド・ツアー『Bad World Tour』を日本から開始。横浜公演は日本テレビで放映された。最終的に同ツアーは4つのギネス記録を打ち立てることになる。

1988年1月、自伝『ムーンウォーク』を発表。5月には豪邸ネバーランドに引越。10月、マイケルが主演・原案製作総指揮を行った映画『ムーンウォーカー』が公開。劇中で「Smooth Criminal」や「Leave Me Alone」のショート・フィルムが公開された。

1989年、BREアワーズでポップ・ロック・ソウルの三部門を制した。エリザベス・テイラーはこれを「ポップ・ロック・ソウルの真の王者」と称した。マイケルが「キング・オブ・ポップ」と呼ばれるようになったきっかけである。

1990年、アーケードゲーム『マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー』が発表される。(Wikipediaより引用)

Michael Jackson - Wanna Be Starting Something YouTube 動画

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson、1958年8月29日 - 2009年6月25日)はアメリカ合衆国のエンターテイナー。シンガーソングライター・ダンサーなど、活動は多岐にわたる。「キング・オブ・ポップ」と称される。

1979年、クインシーをプロデューサーに迎えて『Off The Wall』を制作。7月に発売された先行シングル「Don't Stop 'Til You Get Enough」では初めて自身で作詞作曲を手掛け、自身出演のスズキ・ラブのCMソングにも使われた。またこのアルバムは同一アルバムから4作のシングルが全米チャートトップ10に入るという史上初の快挙を成し遂げた[5]。

1981年3月、モータウンでの最後のアルバム『Forever, Michael』から「One Day In Your Life」がシングルカット。Off The Wallとの相乗効果もあり全英1位を記録した。

1982年7月、映画『E.T.』に「Someone In The Dark」を提供。ストーリーブックのナレーションにも参加した。10月、『Thriller』の先行シングルとしてポール・マッカートニーとのデュエット「The Girl Is Mine」を発表。

1983年1月、のちに自身最大のヒットシングルとなる「Billie Jean」を発表。5月にはモータウン25周年記念に出演しムーンウォークを初披露する。続けて革新的なミュージック・ビデオを次々と発表。中でも「Thriller」はミュージック・ビデオとしては唯一(2010年1月現在)アメリカ議会図書館に永久保存されるなど多大な功績を残している[7]。同アルバムはギネス記録に「史上最も売れたアルバム」として認定されている。

1984年1月、ペプシコーラのCMを撮影中、事故で頭部に火傷を負う。しかしながら両者の関係は悪化することなく事態は収束した。年末Victory Tourの終了を機にジャクソンズを脱退した。

1985年、アフリカ飢餓救済のためのプロジェクト「USA for Africa」に参加。「We Are The World」ではライオネル・リッチーと共に作詞作曲を手掛けた。

1986年9月、マイケル主演ディズニーランドの3Dアトラクション『キャプテンEO』が公開。

1987年7月、『Bad』から先行シングル「I Just Can't Stop Loving You」を発表。同アルバムは史上初めて全米チャート5曲連続1位という快挙を成し遂げた。9月には自身初のワールド・ツアー『Bad World Tour』を日本から開始。横浜公演は日本テレビで放映された。最終的に同ツアーは4つのギネス記録を打ち立てることになる。

1988年1月、自伝『ムーンウォーク』を発表。5月には豪邸ネバーランドに引越。10月、マイケルが主演・原案製作総指揮を行った映画『ムーンウォーカー』が公開。劇中で「Smooth Criminal」や「Leave Me Alone」のショート・フィルムが公開された。

1989年、BREアワーズでポップ・ロック・ソウルの三部門を制した。エリザベス・テイラーはこれを「ポップ・ロック・ソウルの真の王者」と称した。マイケルが「キング・オブ・ポップ」と呼ばれるようになったきっかけである。

1990年、アーケードゲーム『マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー』が発表される。(Wikipediaより引用)

Michael Jackson - Rock With You YouTube 動画

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson、1958年8月29日 - 2009年6月25日)はアメリカ合衆国のエンターテイナー。シンガーソングライター・ダンサーなど、活動は多岐にわたる。「キング・オブ・ポップ」と称される。

1979年、クインシーをプロデューサーに迎えて『Off The Wall』を制作。7月に発売された先行シングル「Don't Stop 'Til You Get Enough」では初めて自身で作詞作曲を手掛け、自身出演のスズキ・ラブのCMソングにも使われた。またこのアルバムは同一アルバムから4作のシングルが全米チャートトップ10に入るという史上初の快挙を成し遂げた[5]。

1981年3月、モータウンでの最後のアルバム『Forever, Michael』から「One Day In Your Life」がシングルカット。Off The Wallとの相乗効果もあり全英1位を記録した。

1982年7月、映画『E.T.』に「Someone In The Dark」を提供。ストーリーブックのナレーションにも参加した。10月、『Thriller』の先行シングルとしてポール・マッカートニーとのデュエット「The Girl Is Mine」を発表。

1983年1月、のちに自身最大のヒットシングルとなる「Billie Jean」を発表。5月にはモータウン25周年記念に出演しムーンウォークを初披露する。続けて革新的なミュージック・ビデオを次々と発表。中でも「Thriller」はミュージック・ビデオとしては唯一(2010年1月現在)アメリカ議会図書館に永久保存されるなど多大な功績を残している[7]。同アルバムはギネス記録に「史上最も売れたアルバム」として認定されている。

1984年1月、ペプシコーラのCMを撮影中、事故で頭部に火傷を負う。しかしながら両者の関係は悪化することなく事態は収束した。年末Victory Tourの終了を機にジャクソンズを脱退した。

1985年、アフリカ飢餓救済のためのプロジェクト「USA for Africa」に参加。「We Are The World」ではライオネル・リッチーと共に作詞作曲を手掛けた。

1986年9月、マイケル主演ディズニーランドの3Dアトラクション『キャプテンEO』が公開。

1987年7月、『Bad』から先行シングル「I Just Can't Stop Loving You」を発表。同アルバムは史上初めて全米チャート5曲連続1位という快挙を成し遂げた。9月には自身初のワールド・ツアー『Bad World Tour』を日本から開始。横浜公演は日本テレビで放映された。最終的に同ツアーは4つのギネス記録を打ち立てることになる。

1988年1月、自伝『ムーンウォーク』を発表。5月には豪邸ネバーランドに引越。10月、マイケルが主演・原案製作総指揮を行った映画『ムーンウォーカー』が公開。劇中で「Smooth Criminal」や「Leave Me Alone」のショート・フィルムが公開された。

1989年、BREアワーズでポップ・ロック・ソウルの三部門を制した。エリザベス・テイラーはこれを「ポップ・ロック・ソウルの真の王者」と称した。マイケルが「キング・オブ・ポップ」と呼ばれるようになったきっかけである。

1990年、アーケードゲーム『マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー』が発表される。(Wikipediaより引用)

Michael Jackson - Heal The World YouTube 動画

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson、1958年8月29日 - 2009年6月25日)はアメリカ合衆国のエンターテイナー。シンガーソングライター・ダンサーなど、活動は多岐にわたる。「キング・オブ・ポップ」と称される。

1979年、クインシーをプロデューサーに迎えて『Off The Wall』を制作。7月に発売された先行シングル「Don't Stop 'Til You Get Enough」では初めて自身で作詞作曲を手掛け、自身出演のスズキ・ラブのCMソングにも使われた。またこのアルバムは同一アルバムから4作のシングルが全米チャートトップ10に入るという史上初の快挙を成し遂げた[5]。

1981年3月、モータウンでの最後のアルバム『Forever, Michael』から「One Day In Your Life」がシングルカット。Off The Wallとの相乗効果もあり全英1位を記録した。

1982年7月、映画『E.T.』に「Someone In The Dark」を提供。ストーリーブックのナレーションにも参加した。10月、『Thriller』の先行シングルとしてポール・マッカートニーとのデュエット「The Girl Is Mine」を発表。

1983年1月、のちに自身最大のヒットシングルとなる「Billie Jean」を発表。5月にはモータウン25周年記念に出演しムーンウォークを初披露する。続けて革新的なミュージック・ビデオを次々と発表。中でも「Thriller」はミュージック・ビデオとしては唯一(2010年1月現在)アメリカ議会図書館に永久保存されるなど多大な功績を残している[7]。同アルバムはギネス記録に「史上最も売れたアルバム」として認定されている。

1984年1月、ペプシコーラのCMを撮影中、事故で頭部に火傷を負う。しかしながら両者の関係は悪化することなく事態は収束した。年末Victory Tourの終了を機にジャクソンズを脱退した。

1985年、アフリカ飢餓救済のためのプロジェクト「USA for Africa」に参加。「We Are The World」ではライオネル・リッチーと共に作詞作曲を手掛けた。

1986年9月、マイケル主演ディズニーランドの3Dアトラクション『キャプテンEO』が公開。

1987年7月、『Bad』から先行シングル「I Just Can't Stop Loving You」を発表。同アルバムは史上初めて全米チャート5曲連続1位という快挙を成し遂げた。9月には自身初のワールド・ツアー『Bad World Tour』を日本から開始。横浜公演は日本テレビで放映された。最終的に同ツアーは4つのギネス記録を打ち立てることになる。

1988年1月、自伝『ムーンウォーク』を発表。5月には豪邸ネバーランドに引越。10月、マイケルが主演・原案製作総指揮を行った映画『ムーンウォーカー』が公開。劇中で「Smooth Criminal」や「Leave Me Alone」のショート・フィルムが公開された。

1989年、BREアワーズでポップ・ロック・ソウルの三部門を制した。エリザベス・テイラーはこれを「ポップ・ロック・ソウルの真の王者」と称した。マイケルが「キング・オブ・ポップ」と呼ばれるようになったきっかけである。

1990年、アーケードゲーム『マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー』が発表される。(Wikipediaより引用)

Michael Jackson - Bad YouTube 動画

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson、1958年8月29日 - 2009年6月25日)はアメリカ合衆国のエンターテイナー。シンガーソングライター・ダンサーなど、活動は多岐にわたる。「キング・オブ・ポップ」と称される。

1979年、クインシーをプロデューサーに迎えて『Off The Wall』を制作。7月に発売された先行シングル「Don't Stop 'Til You Get Enough」では初めて自身で作詞作曲を手掛け、自身出演のスズキ・ラブのCMソングにも使われた。またこのアルバムは同一アルバムから4作のシングルが全米チャートトップ10に入るという史上初の快挙を成し遂げた[5]。

1981年3月、モータウンでの最後のアルバム『Forever, Michael』から「One Day In Your Life」がシングルカット。Off The Wallとの相乗効果もあり全英1位を記録した。

1982年7月、映画『E.T.』に「Someone In The Dark」を提供。ストーリーブックのナレーションにも参加した。10月、『Thriller』の先行シングルとしてポール・マッカートニーとのデュエット「The Girl Is Mine」を発表。

1983年1月、のちに自身最大のヒットシングルとなる「Billie Jean」を発表。5月にはモータウン25周年記念に出演しムーンウォークを初披露する。続けて革新的なミュージック・ビデオを次々と発表。中でも「Thriller」はミュージック・ビデオとしては唯一(2010年1月現在)アメリカ議会図書館に永久保存されるなど多大な功績を残している[7]。同アルバムはギネス記録に「史上最も売れたアルバム」として認定されている。

1984年1月、ペプシコーラのCMを撮影中、事故で頭部に火傷を負う。しかしながら両者の関係は悪化することなく事態は収束した。年末Victory Tourの終了を機にジャクソンズを脱退した。

1985年、アフリカ飢餓救済のためのプロジェクト「USA for Africa」に参加。「We Are The World」ではライオネル・リッチーと共に作詞作曲を手掛けた。

1986年9月、マイケル主演ディズニーランドの3Dアトラクション『キャプテンEO』が公開。

1987年7月、『Bad』から先行シングル「I Just Can't Stop Loving You」を発表。同アルバムは史上初めて全米チャート5曲連続1位という快挙を成し遂げた。9月には自身初のワールド・ツアー『Bad World Tour』を日本から開始。横浜公演は日本テレビで放映された。最終的に同ツアーは4つのギネス記録を打ち立てることになる。

1988年1月、自伝『ムーンウォーク』を発表。5月には豪邸ネバーランドに引越。10月、マイケルが主演・原案製作総指揮を行った映画『ムーンウォーカー』が公開。劇中で「Smooth Criminal」や「Leave Me Alone」のショート・フィルムが公開された。

1989年、BREアワーズでポップ・ロック・ソウルの三部門を制した。エリザベス・テイラーはこれを「ポップ・ロック・ソウルの真の王者」と称した。マイケルが「キング・オブ・ポップ」と呼ばれるようになったきっかけである。

1990年、アーケードゲーム『マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー』が発表される。(Wikipediaより引用)

Thank you for stopping in!

Hello☆管理人のはてろです。

ROCKPVであなたの宝物になる曲がみつかれば嬉しいです

素敵な音楽ライフを!

僕の好きな曲を和訳した自作動画をYouTubeで公開してます。
マイチャンネル

ツイッターでは洋楽名曲の感想などツイートしています。
Twitter

サイト内検索
アーティスト
カウンター