[/] ROCKPV The Velvet Underground

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

The Velvet Underground - Heroin YouTube 動画

ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド (The Velvet Underground) は、1964年に結成されたアメリカのロックバンド。ヴェルヴェッツという略称でも呼ばれる。

商業的な成功を手にすることなく解散したが、その極めて内省的かつフリーキーなサウンドと、性におけるタブーや薬物など人間の暗部を深く鋭くえぐった歌詞は、同世代のデヴィッド・ボウイやストゥージズ、ドアーズ、後進のパティ・スミスやテレヴィジョンをはじめとするアーティストに多大な影響を与え、アート志向のロックに大きな役割を果たした。

1996年にロックの殿堂入りを果たした。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第19位。

初期のヴェルヴェッツはグリニッジ・ヴィレッジのカフェ・ビザールを拠点として演奏していた。ある晩、彼らの演奏を目にしたアンディ・ウォーホルは大いに気に入り、自身が企画していた音楽・ダンス・フィルム・照明・そして聴衆をも巻き込むマルチメディア・イベント「エクスプローディング・プラスティック・イネヴィタブル」での演奏を要請する。同イベントで演奏を行ったヴェルヴェッツは、ニューヨークのヒップな文化人たちに熱狂的に受け容れられた。これがきっかけで、ウォーホルのプロデュースの下でのデビューアルバムの制作が決定する。

アルバムの制作に先立ち、ウォーホルの提案により、ファクトリー(ウォーホルのスタジオ)に出入りしていたドイツ生まれのニコがヴォーカルとして参加する(ウォーホルはデビュー作リリースをバックアップする条件としてニコの参加を打診したという。リードはデビューのためにこの提案を受け入れ了承したが、内心は不満だった。後年、リードは当時の状況に関して「とにかくニコは特別扱いだった。良い曲は全部ニコに取られてしまうので困った」と語っている)。こうして5人組となったヴェルヴェッツは1967年3月、ウォーホルによるバナナのジャケットで知られる『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』でデビューを飾ることになる(ただし、ニコは作品名から判るようにバンドに加入したわけではなく、あくまでゲスト的な扱いである。実際、ライブには数回しか参加しておらず、本作リリース時にはすでに離脱していた)。当初は3万枚ほどしか売れずヒットしなかったが、後に再評価され、今日では名盤とされている。(Wikipediaより引用)

The Velvet Underground - Candy Says YouTube 動画

ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド (The Velvet Underground) は、1964年に結成されたアメリカのロックバンド。ヴェルヴェッツという略称でも呼ばれる。

商業的な成功を手にすることなく解散したが、その極めて内省的かつフリーキーなサウンドと、性におけるタブーや薬物など人間の暗部を深く鋭くえぐった歌詞は、同世代のデヴィッド・ボウイやストゥージズ、ドアーズ、後進のパティ・スミスやテレヴィジョンをはじめとするアーティストに多大な影響を与え、アート志向のロックに大きな役割を果たした。

1996年にロックの殿堂入りを果たした。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第19位。

初期のヴェルヴェッツはグリニッジ・ヴィレッジのカフェ・ビザールを拠点として演奏していた。ある晩、彼らの演奏を目にしたアンディ・ウォーホルは大いに気に入り、自身が企画していた音楽・ダンス・フィルム・照明・そして聴衆をも巻き込むマルチメディア・イベント「エクスプローディング・プラスティック・イネヴィタブル」での演奏を要請する。同イベントで演奏を行ったヴェルヴェッツは、ニューヨークのヒップな文化人たちに熱狂的に受け容れられた。これがきっかけで、ウォーホルのプロデュースの下でのデビューアルバムの制作が決定する。

アルバムの制作に先立ち、ウォーホルの提案により、ファクトリー(ウォーホルのスタジオ)に出入りしていたドイツ生まれのニコがヴォーカルとして参加する(ウォーホルはデビュー作リリースをバックアップする条件としてニコの参加を打診したという。リードはデビューのためにこの提案を受け入れ了承したが、内心は不満だった。後年、リードは当時の状況に関して「とにかくニコは特別扱いだった。良い曲は全部ニコに取られてしまうので困った」と語っている)。こうして5人組となったヴェルヴェッツは1967年3月、ウォーホルによるバナナのジャケットで知られる『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』でデビューを飾ることになる(ただし、ニコは作品名から判るようにバンドに加入したわけではなく、あくまでゲスト的な扱いである。実際、ライブには数回しか参加しておらず、本作リリース時にはすでに離脱していた)。当初は3万枚ほどしか売れずヒットしなかったが、後に再評価され、今日では名盤とされている。(Wikipediaより引用)

The Velvet Underground - After Hours YouTube 動画

ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド (The Velvet Underground) は、1964年に結成されたアメリカのロックバンド。ヴェルヴェッツという略称でも呼ばれる。

商業的な成功を手にすることなく解散したが、その極めて内省的かつフリーキーなサウンドと、性におけるタブーや薬物など人間の暗部を深く鋭くえぐった歌詞は、同世代のデヴィッド・ボウイやストゥージズ、ドアーズ、後進のパティ・スミスやテレヴィジョンをはじめとするアーティストに多大な影響を与え、アート志向のロックに大きな役割を果たした。

1996年にロックの殿堂入りを果たした。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第19位。

初期のヴェルヴェッツはグリニッジ・ヴィレッジのカフェ・ビザールを拠点として演奏していた。ある晩、彼らの演奏を目にしたアンディ・ウォーホルは大いに気に入り、自身が企画していた音楽・ダンス・フィルム・照明・そして聴衆をも巻き込むマルチメディア・イベント「エクスプローディング・プラスティック・イネヴィタブル」での演奏を要請する。同イベントで演奏を行ったヴェルヴェッツは、ニューヨークのヒップな文化人たちに熱狂的に受け容れられた。これがきっかけで、ウォーホルのプロデュースの下でのデビューアルバムの制作が決定する。

アルバムの制作に先立ち、ウォーホルの提案により、ファクトリー(ウォーホルのスタジオ)に出入りしていたドイツ生まれのニコがヴォーカルとして参加する(ウォーホルはデビュー作リリースをバックアップする条件としてニコの参加を打診したという。リードはデビューのためにこの提案を受け入れ了承したが、内心は不満だった。後年、リードは当時の状況に関して「とにかくニコは特別扱いだった。良い曲は全部ニコに取られてしまうので困った」と語っている)。こうして5人組となったヴェルヴェッツは1967年3月、ウォーホルによるバナナのジャケットで知られる『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』でデビューを飾ることになる(ただし、ニコは作品名から判るようにバンドに加入したわけではなく、あくまでゲスト的な扱いである。実際、ライブには数回しか参加しておらず、本作リリース時にはすでに離脱していた)。当初は3万枚ほどしか売れずヒットしなかったが、後に再評価され、今日では名盤とされている。(Wikipediaより引用)

The Velvet underground - femme fatale

ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド (The Velvet Underground) は、1964年に結成されたアメリカのロックバンド。ヴェルヴェッツという略称でも呼ばれる。

商業的な成功を手にすることなく解散したが、その極めて内省的かつフリーキーなサウンドと、性におけるタブーや薬物など人間の暗部を深く鋭くえぐった歌詞は、同世代のデヴィッド・ボウイやストゥージズ、ドアーズ、後進のパティ・スミスやテレヴィジョンをはじめとするアーティストに多大な影響を与え、アート志向のロックに大きな役割を果たした。

1996年にロックの殿堂入りを果たした。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第19位。

初期のヴェルヴェッツはグリニッジ・ヴィレッジのカフェ・ビザールを拠点として演奏していた。ある晩、彼らの演奏を目にしたアンディ・ウォーホルは大いに気に入り、自身が企画していた音楽・ダンス・フィルム・照明・そして聴衆をも巻き込むマルチメディア・イベント「エクスプローディング・プラスティック・イネヴィタブル」での演奏を要請する。同イベントで演奏を行ったヴェルヴェッツは、ニューヨークのヒップな文化人たちに熱狂的に受け容れられた。これがきっかけで、ウォーホルのプロデュースの下でのデビューアルバムの制作が決定する。

アルバムの制作に先立ち、ウォーホルの提案により、ファクトリー(ウォーホルのスタジオ)に出入りしていたドイツ生まれのニコがヴォーカルとして参加する(ウォーホルはデビュー作リリースをバックアップする条件としてニコの参加を打診したという。リードはデビューのためにこの提案を受け入れ了承したが、内心は不満だった。後年、リードは当時の状況に関して「とにかくニコは特別扱いだった。良い曲は全部ニコに取られてしまうので困った」と語っている)。こうして5人組となったヴェルヴェッツは1967年3月、ウォーホルによるバナナのジャケットで知られる『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』でデビューを飾ることになる(ただし、ニコは作品名から判るようにバンドに加入したわけではなく、あくまでゲスト的な扱いである。実際、ライブには数回しか参加しておらず、本作リリース時にはすでに離脱していた)。当初は3万枚ほどしか売れずヒットしなかったが、後に再評価され、今日では名盤とされている。(Wikipediaより引用)

The Velvet Underground - Sister Ray YouTube 動画

ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド (The Velvet Underground) は、1964年に結成されたアメリカのロックバンド。ヴェルヴェッツという略称でも呼ばれる。

商業的な成功を手にすることなく解散したが、その極めて内省的かつフリーキーなサウンドと、性におけるタブーや薬物など人間の暗部を深く鋭くえぐった歌詞は、同世代のデヴィッド・ボウイやストゥージズ、ドアーズ、後進のパティ・スミスやテレヴィジョンをはじめとするアーティストに多大な影響を与え、アート志向のロックに大きな役割を果たした。

1996年にロックの殿堂入りを果たした。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第19位。

初期のヴェルヴェッツはグリニッジ・ヴィレッジのカフェ・ビザールを拠点として演奏していた。ある晩、彼らの演奏を目にしたアンディ・ウォーホルは大いに気に入り、自身が企画していた音楽・ダンス・フィルム・照明・そして聴衆をも巻き込むマルチメディア・イベント「エクスプローディング・プラスティック・イネヴィタブル」での演奏を要請する。同イベントで演奏を行ったヴェルヴェッツは、ニューヨークのヒップな文化人たちに熱狂的に受け容れられた。これがきっかけで、ウォーホルのプロデュースの下でのデビューアルバムの制作が決定する。

アルバムの制作に先立ち、ウォーホルの提案により、ファクトリー(ウォーホルのスタジオ)に出入りしていたドイツ生まれのニコがヴォーカルとして参加する(ウォーホルはデビュー作リリースをバックアップする条件としてニコの参加を打診したという。リードはデビューのためにこの提案を受け入れ了承したが、内心は不満だった。後年、リードは当時の状況に関して「とにかくニコは特別扱いだった。良い曲は全部ニコに取られてしまうので困った」と語っている)。こうして5人組となったヴェルヴェッツは1967年3月、ウォーホルによるバナナのジャケットで知られる『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』でデビューを飾ることになる(ただし、ニコは作品名から判るようにバンドに加入したわけではなく、あくまでゲスト的な扱いである。実際、ライブには数回しか参加しておらず、本作リリース時にはすでに離脱していた)。当初は3万枚ほどしか売れずヒットしなかったが、後に再評価され、今日では名盤とされている。(Wikipediaより引用)

Hello
ギターによる焦燥音楽 それすなわちROCK!!

僕はロックに何度も救われました。人生で一番の宝物です。

ロックという音楽の持つ、底知れない深さを少しでも伝えられたら、うれしいです。

☆素敵な音楽ライフを!★


管理人 はてろ

ツイッターで洋楽アルバム名盤たまに邦楽を紹介してます。ROCKPV共々よろしくお願いします。

twitterはこちらからどうぞ。

I Am A Rock
サイト内検索
アーティスト