[/] ROCKPV Selena Gomez

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Selena Gomez - Bad Liar

セレーナ・マリー・ゴメス(英: Selena Marie Gomez、1992年7月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手。身長165cm。

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ、全米ティーンには絶大的な人気を誇る。ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』でも主役を演じた。

女優である一方で、ポップロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」のボーカルを務め、2008年にレコード会社ハリウッド・レコードと契約を締結、スタジオ・アルバム『キス&テル』(2009年)[4]、『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』(2010年)、『ホエン・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』(2011年)、『スターズ・ダンス』(2013年)、コンピレーション・アルバム『フォー・ユー』(2014年)、サウンドトラック『ウェイバリー通りのウィザードたち インスパイア・アルバム』]、インタースコープ・レコードへ移籍後、初リリースしたアルバム『リバイバル』(2015年)などがある。

2013年7月23日(日本9月25日)にリリースされたソロ名義初のスタジオ・アルバム『スターズ・ダンス』[7]が全米アルバムチャートビルボード200でデビュー初めての第1位を獲得する[。4月に先行リリースされたシングル「カム&ゲット・イット」もビルボード Hot Dance Club Play チャートで全米1位を獲得。

その後アルバムは300万枚売り上げ2014年3月31日付でアメリカレコード協会(略称: RIAA)から 3.00x マルチ・プラチナ認定された[ 同年8月発売されたセカンドシングル「スロー・ダウン」は Hot Dance Club Play チャートで第1位を獲得。その後、100万枚売り上げ2014年2月11日付でRIAAからプラチナ認定された。
(wikipediaより)

Selena Gomez, Marshmello - Wolves

セレーナ・マリー・ゴメス(英: Selena Marie Gomez、1992年7月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手。身長165cm。

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ、全米ティーンには絶大的な人気を誇る。ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』でも主役を演じた。

女優である一方で、ポップロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」のボーカルを務め、2008年にレコード会社ハリウッド・レコードと契約を締結、スタジオ・アルバム『キス&テル』(2009年)[4]、『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』(2010年)、『ホエン・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』(2011年)、『スターズ・ダンス』(2013年)、コンピレーション・アルバム『フォー・ユー』(2014年)、サウンドトラック『ウェイバリー通りのウィザードたち インスパイア・アルバム』]、インタースコープ・レコードへ移籍後、初リリースしたアルバム『リバイバル』(2015年)などがある。

2013年7月23日(日本9月25日)にリリースされたソロ名義初のスタジオ・アルバム『スターズ・ダンス』[7]が全米アルバムチャートビルボード200でデビュー初めての第1位を獲得する[。4月に先行リリースされたシングル「カム&ゲット・イット」もビルボード Hot Dance Club Play チャートで全米1位を獲得。

その後アルバムは300万枚売り上げ2014年3月31日付でアメリカレコード協会(略称: RIAA)から 3.00x マルチ・プラチナ認定された[ 同年8月発売されたセカンドシングル「スロー・ダウン」は Hot Dance Club Play チャートで第1位を獲得。その後、100万枚売り上げ2014年2月11日付でRIAAからプラチナ認定された。
(wikipediaより)

Selena - Bidi Bidi Bom Bom

セレーナ・マリー・ゴメス(英: Selena Marie Gomez、1992年7月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手。身長165cm。

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ、全米ティーンには絶大的な人気を誇る。ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』でも主役を演じた。

女優である一方で、ポップロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」のボーカルを務め、2008年にレコード会社ハリウッド・レコードと契約を締結、スタジオ・アルバム『キス&テル』(2009年)[4]、『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』(2010年)、『ホエン・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』(2011年)、『スターズ・ダンス』(2013年)、コンピレーション・アルバム『フォー・ユー』(2014年)、サウンドトラック『ウェイバリー通りのウィザードたち インスパイア・アルバム』]、インタースコープ・レコードへ移籍後、初リリースしたアルバム『リバイバル』(2015年)などがある。

2013年7月23日(日本9月25日)にリリースされたソロ名義初のスタジオ・アルバム『スターズ・ダンス』[7]が全米アルバムチャートビルボード200でデビュー初めての第1位を獲得する[。4月に先行リリースされたシングル「カム&ゲット・イット」もビルボード Hot Dance Club Play チャートで全米1位を獲得。

その後アルバムは300万枚売り上げ2014年3月31日付でアメリカレコード協会(略称: RIAA)から 3.00x マルチ・プラチナ認定された 同年8月発売されたセカンドシングル「スロー・ダウン」は Hot Dance Club Play チャートで第1位を獲得。その後、100万枚売り上げ2014年2月11日付でRIAAからプラチナ認定された。
(wikipediaより)

Selena Gomez & The Scene - Love You Like A Love Song

セレーナ・マリー・ゴメス(英: Selena Marie Gomez、1992年7月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手。身長165cm。

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ、全米ティーンには絶大的な人気を誇る。ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』でも主役を演じた。

女優である一方で、ポップロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」のボーカルを務め、2008年にレコード会社ハリウッド・レコードと契約を締結、スタジオ・アルバム『キス&テル』(2009年)[4]、『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』(2010年)、『ホエン・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』(2011年)、『スターズ・ダンス』(2013年)、コンピレーション・アルバム『フォー・ユー』(2014年)、サウンドトラック『ウェイバリー通りのウィザードたち インスパイア・アルバム』]、インタースコープ・レコードへ移籍後、初リリースしたアルバム『リバイバル』(2015年)などがある。

2013年7月23日(日本9月25日)にリリースされたソロ名義初のスタジオ・アルバム『スターズ・ダンス』[7]が全米アルバムチャートビルボード200でデビュー初めての第1位を獲得する[。4月に先行リリースされたシングル「カム&ゲット・イット」もビルボード Hot Dance Club Play チャートで全米1位を獲得。

その後アルバムは300万枚売り上げ2014年3月31日付でアメリカレコード協会(略称: RIAA)から 3.00x マルチ・プラチナ認定された 同年8月発売されたセカンドシングル「スロー・ダウン」は Hot Dance Club Play チャートで第1位を獲得。その後、100万枚売り上げ2014年2月11日付でRIAAからプラチナ認定された。
(wikipediaより)

Selena Gomez - Back To You

セレーナ・マリー・ゴメス(英: Selena Marie Gomez、1992年7月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手。身長165cm。

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ、全米ティーンには絶大的な人気を誇る。ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』でも主役を演じた。

女優である一方で、ポップロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」のボーカルを務め、2008年にレコード会社ハリウッド・レコードと契約を締結、スタジオ・アルバム『キス&テル』(2009年)[4]、『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』(2010年)、『ホエン・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』(2011年)、『スターズ・ダンス』(2013年)、コンピレーション・アルバム『フォー・ユー』(2014年)、サウンドトラック『ウェイバリー通りのウィザードたち インスパイア・アルバム』]、インタースコープ・レコードへ移籍後、初リリースしたアルバム『リバイバル』(2015年)などがある。

2013年7月23日(日本9月25日)にリリースされたソロ名義初のスタジオ・アルバム『スターズ・ダンス』[7]が全米アルバムチャートビルボード200でデビュー初めての第1位を獲得する[。4月に先行リリースされたシングル「カム&ゲット・イット」もビルボード Hot Dance Club Play チャートで全米1位を獲得。

その後アルバムは300万枚売り上げ2014年3月31日付でアメリカレコード協会(略称: RIAA)から 3.00x マルチ・プラチナ認定された 同年8月発売されたセカンドシングル「スロー・ダウン」は Hot Dance Club Play チャートで第1位を獲得。その後、100万枚売り上げ2014年2月11日付でRIAAからプラチナ認定された。
(wikipediaより)

Hello
ギターによる焦燥音楽 それすなわちROCK!!

僕はロックに何度も救われました。人生で一番の宝物です。

ロックという音楽の持つ、底知れない深さを少しでも伝えられたら、うれしいです。

☆素敵な音楽ライフを!★


管理人 はてろ

ツイッターで洋楽アルバム名盤たまに邦楽を紹介してます。ROCKPV共々よろしくお願いします。

twitterはこちらからどうぞ。

I Am A Rock
サイト内検索
アーティスト