[/] ROCKPV James Taylor

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

James Taylor - Something In The Way She Moves YouTube 動画

ジェームス・テイラー(James Taylor、1948年3月12日 - )は、アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター。

バンド活動を経てからソロ・デビュー。以降数々の秀作を残し各賞を受賞するなど、米国の代表的なアーティストとして認識されている。

「ローリング・ストーン誌選出『歴史上最も偉大な100人のシンガー』第74位『歴史上最も偉大な100組のアーティスト』第84位。2000年『ロックの殿堂』入り。2016年度『ケネディ・センター名誉賞』受賞。

1968年にアップル・レコードからデビューするが、自身の交通事故や当時のアップル社内の混乱もあって、契約を打ち切られる。翌1969年10月にワーナー・ブラザース・レコードと契約するとともに帰国。翌1970年、移籍第1弾のアルバム『スウィート・ベイビー・ジェームス』がヒット。シングルカットされた「ファイアー・アンド・レイン」は全米3位を記録した。

1971年、映画『断絶』に主演。ビーチ・ボーイズのデニス・ウィルソンと共に、賭けレースに参加しながら旅を続けるドライバーを演じた。しかし、映画には彼らの楽曲は一切使用されず、難解な内容のために興行的にも失敗に終わった。同年、キャロル・キング作のシングル「君の友だち」が大ヒット、今なお数多くのアーティストに取り上げられる代表曲となった。

それ以降、歌手のカーリー・サイモンとの結婚と離婚、薬物中毒の克服、兄で同じくシンガーソングライターでもあるアレックス・テイラーの死など、本人のプライベートな体験を題材にして曲作りをしたり、人々の悲哀を描き出すという独特の作風で数々の作品を残し、アメリカを代表するアーティストにまで登りつめた。代表作「ファイアー・アンド・レイン」は、友人の自殺を綴った作品であるとされている。過去に、グラミー賞獲得やロックの殿堂入りなど、輝かしいキャリアを積み重ねて来た。

2015年には、2002年の『October Road』以来となる13年ぶりのオリジナルアルバム『Before This World』がBillboard 200(全米アルバムチャート)で自身初の1位(7月4日付)を獲得。1970年リリースのアルバム『Sweet Baby James』での初のビルボード・チャート入りから45年にして初の1位獲得は、2011年にトニー・ベネットが『Duets II』で記録した54年に次ぐ記録である。

2016年、母国の名誉である『ケネディ・センター名誉賞』を受賞。

なお、ジェームスの兄弟は全員(アレックス・テイラー、ケイト・テイラー、リヴィングストン・テイラー、ヒュー・テイラー)がミュージシャンとしてデビューしている。また、カーリー・サイモンとの間に生まれた2人の子供(サリー・テイラー、ベン・テイラー)も、それぞれミュージシャンとして活動中である。(Wikipediaより引用)

James Taylor - Handy Man YouTube 動画

ジェームス・テイラー(James Taylor、1948年3月12日 - )は、アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター。

バンド活動を経てからソロ・デビュー。以降数々の秀作を残し各賞を受賞するなど、米国の代表的なアーティストとして認識されている。

「ローリング・ストーン誌選出『歴史上最も偉大な100人のシンガー』第74位『歴史上最も偉大な100組のアーティスト』第84位。2000年『ロックの殿堂』入り。2016年度『ケネディ・センター名誉賞』受賞。

1968年にアップル・レコードからデビューするが、自身の交通事故や当時のアップル社内の混乱もあって、契約を打ち切られる。翌1969年10月にワーナー・ブラザース・レコードと契約するとともに帰国。翌1970年、移籍第1弾のアルバム『スウィート・ベイビー・ジェームス』がヒット。シングルカットされた「ファイアー・アンド・レイン」は全米3位を記録した。

1971年、映画『断絶』に主演。ビーチ・ボーイズのデニス・ウィルソンと共に、賭けレースに参加しながら旅を続けるドライバーを演じた。しかし、映画には彼らの楽曲は一切使用されず、難解な内容のために興行的にも失敗に終わった。同年、キャロル・キング作のシングル「君の友だち」が大ヒット、今なお数多くのアーティストに取り上げられる代表曲となった。

それ以降、歌手のカーリー・サイモンとの結婚と離婚、薬物中毒の克服、兄で同じくシンガーソングライターでもあるアレックス・テイラーの死など、本人のプライベートな体験を題材にして曲作りをしたり、人々の悲哀を描き出すという独特の作風で数々の作品を残し、アメリカを代表するアーティストにまで登りつめた。代表作「ファイアー・アンド・レイン」は、友人の自殺を綴った作品であるとされている。過去に、グラミー賞獲得やロックの殿堂入りなど、輝かしいキャリアを積み重ねて来た。

2015年には、2002年の『October Road』以来となる13年ぶりのオリジナルアルバム『Before This World』がBillboard 200(全米アルバムチャート)で自身初の1位(7月4日付)を獲得。1970年リリースのアルバム『Sweet Baby James』での初のビルボード・チャート入りから45年にして初の1位獲得は、2011年にトニー・ベネットが『Duets II』で記録した54年に次ぐ記録である。

2016年、母国の名誉である『ケネディ・センター名誉賞』を受賞。

なお、ジェームスの兄弟は全員(アレックス・テイラー、ケイト・テイラー、リヴィングストン・テイラー、ヒュー・テイラー)がミュージシャンとしてデビューしている。また、カーリー・サイモンとの間に生まれた2人の子供(サリー・テイラー、ベン・テイラー)も、それぞれミュージシャンとして活動中である。(Wikipediaより引用)

James Taylor & Carly Simon - Close Your Eyes YouTube 動画

ジェームス・テイラー(James Taylor、1948年3月12日 - )は、アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター。

バンド活動を経てからソロ・デビュー。以降数々の秀作を残し各賞を受賞するなど、米国の代表的なアーティストとして認識されている。

「ローリング・ストーン誌選出『歴史上最も偉大な100人のシンガー』第74位『歴史上最も偉大な100組のアーティスト』第84位。2000年『ロックの殿堂』入り。2016年度『ケネディ・センター名誉賞』受賞。

1968年にアップル・レコードからデビューするが、自身の交通事故や当時のアップル社内の混乱もあって、契約を打ち切られる。翌1969年10月にワーナー・ブラザース・レコードと契約するとともに帰国。翌1970年、移籍第1弾のアルバム『スウィート・ベイビー・ジェームス』がヒット。シングルカットされた「ファイアー・アンド・レイン」は全米3位を記録した。

1971年、映画『断絶』に主演。ビーチ・ボーイズのデニス・ウィルソンと共に、賭けレースに参加しながら旅を続けるドライバーを演じた。しかし、映画には彼らの楽曲は一切使用されず、難解な内容のために興行的にも失敗に終わった。同年、キャロル・キング作のシングル「君の友だち」が大ヒット、今なお数多くのアーティストに取り上げられる代表曲となった。

それ以降、歌手のカーリー・サイモンとの結婚と離婚、薬物中毒の克服、兄で同じくシンガーソングライターでもあるアレックス・テイラーの死など、本人のプライベートな体験を題材にして曲作りをしたり、人々の悲哀を描き出すという独特の作風で数々の作品を残し、アメリカを代表するアーティストにまで登りつめた。代表作「ファイアー・アンド・レイン」は、友人の自殺を綴った作品であるとされている。過去に、グラミー賞獲得やロックの殿堂入りなど、輝かしいキャリアを積み重ねて来た。

2015年には、2002年の『October Road』以来となる13年ぶりのオリジナルアルバム『Before This World』がBillboard 200(全米アルバムチャート)で自身初の1位(7月4日付)を獲得。1970年リリースのアルバム『Sweet Baby James』での初のビルボード・チャート入りから45年にして初の1位獲得は、2011年にトニー・ベネットが『Duets II』で記録した54年に次ぐ記録である。

2016年、母国の名誉である『ケネディ・センター名誉賞』を受賞。

なお、ジェームスの兄弟は全員(アレックス・テイラー、ケイト・テイラー、リヴィングストン・テイラー、ヒュー・テイラー)がミュージシャンとしてデビューしている。また、カーリー・サイモンとの間に生まれた2人の子供(サリー・テイラー、ベン・テイラー)も、それぞれミュージシャンとして活動中である。(Wikipediaより引用)

James Taylor - Carolina In My Mind YouTube 動画

ジェームス・テイラー(James Taylor、1948年3月12日 - )は、アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター。

バンド活動を経てからソロ・デビュー。以降数々の秀作を残し各賞を受賞するなど、米国の代表的なアーティストとして認識されている。

「ローリング・ストーン誌選出『歴史上最も偉大な100人のシンガー』第74位『歴史上最も偉大な100組のアーティスト』第84位。2000年『ロックの殿堂』入り。2016年度『ケネディ・センター名誉賞』受賞。

1968年にアップル・レコードからデビューするが、自身の交通事故や当時のアップル社内の混乱もあって、契約を打ち切られる。翌1969年10月にワーナー・ブラザース・レコードと契約するとともに帰国。翌1970年、移籍第1弾のアルバム『スウィート・ベイビー・ジェームス』がヒット。シングルカットされた「ファイアー・アンド・レイン」は全米3位を記録した。

1971年、映画『断絶』に主演。ビーチ・ボーイズのデニス・ウィルソンと共に、賭けレースに参加しながら旅を続けるドライバーを演じた。しかし、映画には彼らの楽曲は一切使用されず、難解な内容のために興行的にも失敗に終わった。同年、キャロル・キング作のシングル「君の友だち」が大ヒット、今なお数多くのアーティストに取り上げられる代表曲となった。

それ以降、歌手のカーリー・サイモンとの結婚と離婚、薬物中毒の克服、兄で同じくシンガーソングライターでもあるアレックス・テイラーの死など、本人のプライベートな体験を題材にして曲作りをしたり、人々の悲哀を描き出すという独特の作風で数々の作品を残し、アメリカを代表するアーティストにまで登りつめた。代表作「ファイアー・アンド・レイン」は、友人の自殺を綴った作品であるとされている。過去に、グラミー賞獲得やロックの殿堂入りなど、輝かしいキャリアを積み重ねて来た。

2015年には、2002年の『October Road』以来となる13年ぶりのオリジナルアルバム『Before This World』がBillboard 200(全米アルバムチャート)で自身初の1位(7月4日付)を獲得。1970年リリースのアルバム『Sweet Baby James』での初のビルボード・チャート入りから45年にして初の1位獲得は、2011年にトニー・ベネットが『Duets II』で記録した54年に次ぐ記録である。

2016年、母国の名誉である『ケネディ・センター名誉賞』を受賞。

なお、ジェームスの兄弟は全員(アレックス・テイラー、ケイト・テイラー、リヴィングストン・テイラー、ヒュー・テイラー)がミュージシャンとしてデビューしている。また、カーリー・サイモンとの間に生まれた2人の子供(サリー・テイラー、ベン・テイラー)も、それぞれミュージシャンとして活動中である。(Wikipediaより引用)

James Taylor - Fire and Rain YouTube 動画

ジェームス・テイラー(James Taylor、1948年3月12日 - )は、アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター。

バンド活動を経てからソロ・デビュー。以降数々の秀作を残し各賞を受賞するなど、米国の代表的なアーティストとして認識されている。

「ローリング・ストーン誌選出『歴史上最も偉大な100人のシンガー』第74位『歴史上最も偉大な100組のアーティスト』第84位。2000年『ロックの殿堂』入り。2016年度『ケネディ・センター名誉賞』受賞。

1968年にアップル・レコードからデビューするが、自身の交通事故や当時のアップル社内の混乱もあって、契約を打ち切られる。翌1969年10月にワーナー・ブラザース・レコードと契約するとともに帰国。翌1970年、移籍第1弾のアルバム『スウィート・ベイビー・ジェームス』がヒット。シングルカットされた「ファイアー・アンド・レイン」は全米3位を記録した。

1971年、映画『断絶』に主演。ビーチ・ボーイズのデニス・ウィルソンと共に、賭けレースに参加しながら旅を続けるドライバーを演じた。しかし、映画には彼らの楽曲は一切使用されず、難解な内容のために興行的にも失敗に終わった。同年、キャロル・キング作のシングル「君の友だち」が大ヒット、今なお数多くのアーティストに取り上げられる代表曲となった。

それ以降、歌手のカーリー・サイモンとの結婚と離婚、薬物中毒の克服、兄で同じくシンガーソングライターでもあるアレックス・テイラーの死など、本人のプライベートな体験を題材にして曲作りをしたり、人々の悲哀を描き出すという独特の作風で数々の作品を残し、アメリカを代表するアーティストにまで登りつめた。代表作「ファイアー・アンド・レイン」は、友人の自殺を綴った作品であるとされている。過去に、グラミー賞獲得やロックの殿堂入りなど、輝かしいキャリアを積み重ねて来た。

2015年には、2002年の『October Road』以来となる13年ぶりのオリジナルアルバム『Before This World』がBillboard 200(全米アルバムチャート)で自身初の1位(7月4日付)を獲得。1970年リリースのアルバム『Sweet Baby James』での初のビルボード・チャート入りから45年にして初の1位獲得は、2011年にトニー・ベネットが『Duets II』で記録した54年に次ぐ記録である。

2016年、母国の名誉である『ケネディ・センター名誉賞』を受賞。

なお、ジェームスの兄弟は全員(アレックス・テイラー、ケイト・テイラー、リヴィングストン・テイラー、ヒュー・テイラー)がミュージシャンとしてデビューしている。また、カーリー・サイモンとの間に生まれた2人の子供(サリー・テイラー、ベン・テイラー)も、それぞれミュージシャンとして活動中である。(Wikipediaより引用)

Thank you for stopping in!

Hello☆管理人のはてろです。

ROCKPVであなたの宝物になる曲がみつかれば嬉しいです

素敵な音楽ライフを!

僕の好きな曲を和訳した自作動画をYouTubeで公開してます。
マイチャンネル

ツイッターでは洋楽名曲の感想などツイートしています。
Twitter

サイト内検索
アーティスト
カウンター