[/] ROCKPV Al Green

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。
 YouTube Al Green 無料動画

Al Green

アル・グリーン(Al Green、1946年4月13日 - )は、アメリカ合衆国の歌手、ソングライター。

「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第14位。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第66位。「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第41位。

アーカンソー州フォレスト・シティに生まれる。子供のころは家族でザ・グリーン・ブラザーズというグループを作り、ゴスペルを歌っていた。高校時代もアル・グリーン&クリエイションズというグループで活動していた。

1969年、ハイ・レコードのプロデューサー、ウィリー・ミッチェルと出会う。ミッチェルのプロデュースの下、「タイアード・オブ・ビーイング・アローン」(全米11位)、「レッツ・ステイ・トゥゲザー」(全米1位)、「アイム・スティル・イン・ラヴ・ウィズ・ユー」(全米3位)などがたてつづけにヒット、一躍スターとなる。

1974年10月、グリーンは彼のガールフレンドから沸騰したコーングリッツを浴びせかけられ、重度のやけどを負ってしまう。その後彼女は拳銃自殺。この出来事に深く心を痛めた彼は牧師になる決意をした。1980年代以降はゴスペル・シンガーに転身、また牧師として宣教活動に力を入れた。

1984年には彼の姿を追ったドキュメンタリー映画"The Gospel According to Al Green"が製作された。

1990年代後半より、ゴスペルと並行してソウル・シーンに戻ってきている。

彼の楽曲は『パルプ・フィクション』や『ノッティングヒルの恋人』などの映画でも使用されている。

1994年の映画『ビバリーヒルズ・コップ3』ではカメオ出演している。
(Wikipediaより)

Lets Stay Together



Look What You Done For Me



Belle



Tired of Being Alone



Take Me To The River

Thank you for stopping in!

Hello☆管理人のはてろです。

ROCKPVであなたの宝物になる曲がみつかれば嬉しいです

素敵な音楽ライフを!

僕の好きな曲を和訳した自作動画をYouTubeで公開してます。
マイチャンネル

ツイッターでは洋楽名曲の感想などツイートしています。
Twitter

サイト内検索
アーティスト
カウンター