[/] ROCKPV Dr. Dre

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Dr. Dre, Snoop Dogg - Nuthin' But A G Thang

ドクター・ドレー(Dr. Dre)ことアンドレ・ロメル・ヤング(Andre Romel Young、1965年2月18日 - )は、アメリカ合衆国の音楽プロデューサー、ラッパー、実業家、俳優。

ヒップホップ・ミュージックの分野で、最も影響力があり、最も成功し、最も有名なプロデューサーの一人である。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第56位。

アルバム『2001』は、批評的にもセールス的にも大成功した。またアルバム『クロニック』は、発表から4年間、ヒップホップ・ミュージックの主流となり、今日まで影響を与え続けているウェスト・コーストのGファンクの起源として、ヒップホップに革命をもたらしたと云われている。

近年は、ヘッドホンブランド「beats by dr.dre」を設立。

2014年、アップル社に現金と株式の合計30億ドル(3000億円)でビーツを売却、世界で最も高収入(630億円)のミュージシャンとなった。 

1980年代前半、ワールド・クラス・レッキン・クルー(英語版)(World Class Wreckin' Cru)の一員としてプロデューサーとしてのキャリアを開始した。1986年に、ドレーとワールド・クラス・レッキン・クルーのメンバーであるDJ・イェラ(DJ Yella)は、1990年代にギャングスタ・ラップと呼ばれるスタイルを確立したラップ・グループ、N.W.A.に初期メンバーとして参加した。

N.W.A.は人気の頂点にあったが、N.W.A.とそのレーベルであるルースレス・レコード(Ruthless Records)の創設メンバーであるイージー・E(Eazy E)との不和により、1991年に脱退、シュグ・ナイトと共にデス・ロウ・レコード(Death Row Records)を設立した。

1992年春に初のソロ・シングル「ディープ・カバー(Deep Cover (AKA 187))」を発表した。このシングルは、MCのスヌープ・ドギー・ドッグ(現スヌープ・ドッグ)との共演の始まりとなった。スヌープは、同年発表のドレーのソロデビューアルバム『クロニック』でも大々的にフィーチャーされた。

同アルバムは「ナッシン・バット・ア・G・サング(Nuthing But A 'G' Thang)」、「ファック・ウィズ・ドレー・デイ(**** Wit Dre Day (And Everybody's Celebratin'))」、「レット・ミー・ライド(Let Me Ride)」などのヒット・シングルを生み出し、マルチ・プラチナ・アルバムとなり、歴史上最も売れたヒップホップアルバムの一つとなった。「レット・ミー・ライド」は、1993年のグラミー賞ベスト・ラップ・ソロ・パフォーマンスを獲得した。

続く1993年、ドレーはスヌープ・ドッグのデビュー・アルバム「ドギー・スタイル(Doggystyle)」をプロデュースした。同アルバムは、初のビルボード・チャート1位デビューという大ヒットを記録した。
(Wikipediaより)

Dr. Dre - Let Me Ride

ドクター・ドレー(Dr. Dre)ことアンドレ・ロメル・ヤング(Andre Romel Young、1965年2月18日 - )は、アメリカ合衆国の音楽プロデューサー、ラッパー、実業家、俳優。

ヒップホップ・ミュージックの分野で、最も影響力があり、最も成功し、最も有名なプロデューサーの一人である。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第56位。

アルバム『2001』は、批評的にもセールス的にも大成功した。またアルバム『クロニック』は、発表から4年間、ヒップホップ・ミュージックの主流となり、今日まで影響を与え続けているウェスト・コーストのGファンクの起源として、ヒップホップに革命をもたらしたと云われている。

近年は、ヘッドホンブランド「beats by dr.dre」を設立。

2014年、アップル社に現金と株式の合計30億ドル(3000億円)でビーツを売却、世界で最も高収入(630億円)のミュージシャンとなった。 

1980年代前半、ワールド・クラス・レッキン・クルー(英語版)(World Class Wreckin' Cru)の一員としてプロデューサーとしてのキャリアを開始した。1986年に、ドレーとワールド・クラス・レッキン・クルーのメンバーであるDJ・イェラ(DJ Yella)は、1990年代にギャングスタ・ラップと呼ばれるスタイルを確立したラップ・グループ、N.W.A.に初期メンバーとして参加した。

N.W.A.は人気の頂点にあったが、N.W.A.とそのレーベルであるルースレス・レコード(Ruthless Records)の創設メンバーであるイージー・E(Eazy E)との不和により、1991年に脱退、シュグ・ナイトと共にデス・ロウ・レコード(Death Row Records)を設立した。

1992年春に初のソロ・シングル「ディープ・カバー(Deep Cover (AKA 187))」を発表した。このシングルは、MCのスヌープ・ドギー・ドッグ(現スヌープ・ドッグ)との共演の始まりとなった。スヌープは、同年発表のドレーのソロデビューアルバム『クロニック』でも大々的にフィーチャーされた。

同アルバムは「ナッシン・バット・ア・G・サング(Nuthing But A 'G' Thang)」、「ファック・ウィズ・ドレー・デイ(**** Wit Dre Day (And Everybody's Celebratin'))」、「レット・ミー・ライド(Let Me Ride)」などのヒット・シングルを生み出し、マルチ・プラチナ・アルバムとなり、歴史上最も売れたヒップホップアルバムの一つとなった。「レット・ミー・ライド」は、1993年のグラミー賞ベスト・ラップ・ソロ・パフォーマンスを獲得した。

続く1993年、ドレーはスヌープ・ドッグのデビュー・アルバム「ドギー・スタイル(Doggystyle)」をプロデュースした。同アルバムは、初のビルボード・チャート1位デビューという大ヒットを記録した。
(Wikipediaより)

Dr. Dre - I Need A Doctor (Explicit) ft. Eminem, Skylar Grey

ドクター・ドレー(Dr. Dre)ことアンドレ・ロメル・ヤング(Andre Romel Young、1965年2月18日 - )は、アメリカ合衆国の音楽プロデューサー、ラッパー、実業家、俳優。

ヒップホップ・ミュージックの分野で、最も影響力があり、最も成功し、最も有名なプロデューサーの一人である。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第56位。

アルバム『2001』は、批評的にもセールス的にも大成功した。またアルバム『クロニック』は、発表から4年間、ヒップホップ・ミュージックの主流となり、今日まで影響を与え続けているウェスト・コーストのGファンクの起源として、ヒップホップに革命をもたらしたと云われている。

近年は、ヘッドホンブランド「beats by dr.dre」を設立。

2014年、アップル社に現金と株式の合計30億ドル(3000億円)でビーツを売却、世界で最も高収入(630億円)のミュージシャンとなった。 

1980年代前半、ワールド・クラス・レッキン・クルー(英語版)(World Class Wreckin' Cru)の一員としてプロデューサーとしてのキャリアを開始した。1986年に、ドレーとワールド・クラス・レッキン・クルーのメンバーであるDJ・イェラ(DJ Yella)は、1990年代にギャングスタ・ラップと呼ばれるスタイルを確立したラップ・グループ、N.W.A.に初期メンバーとして参加した。

N.W.A.は人気の頂点にあったが、N.W.A.とそのレーベルであるルースレス・レコード(Ruthless Records)の創設メンバーであるイージー・E(Eazy E)との不和により、1991年に脱退、シュグ・ナイトと共にデス・ロウ・レコード(Death Row Records)を設立した。

1992年春に初のソロ・シングル「ディープ・カバー(Deep Cover (AKA 187))」を発表した。このシングルは、MCのスヌープ・ドギー・ドッグ(現スヌープ・ドッグ)との共演の始まりとなった。スヌープは、同年発表のドレーのソロデビューアルバム『クロニック』でも大々的にフィーチャーされた。

同アルバムは「ナッシン・バット・ア・G・サング(Nuthing But A 'G' Thang)」、「ファック・ウィズ・ドレー・デイ(**** Wit Dre Day (And Everybody's Celebratin'))」、「レット・ミー・ライド(Let Me Ride)」などのヒット・シングルを生み出し、マルチ・プラチナ・アルバムとなり、歴史上最も売れたヒップホップアルバムの一つとなった。「レット・ミー・ライド」は、1993年のグラミー賞ベスト・ラップ・ソロ・パフォーマンスを獲得した。

続く1993年、ドレーはスヌープ・ドッグのデビュー・アルバム「ドギー・スタイル(Doggystyle)」をプロデュースした。同アルバムは、初のビルボード・チャート1位デビューという大ヒットを記録した。
(Wikipediaより)

Dr. Dre - Kush ft. Snoop Dogg, Akon

ドクター・ドレー(Dr. Dre)ことアンドレ・ロメル・ヤング(Andre Romel Young、1965年2月18日 - )は、アメリカ合衆国の音楽プロデューサー、ラッパー、実業家、俳優。

ヒップホップ・ミュージックの分野で、最も影響力があり、最も成功し、最も有名なプロデューサーの一人である。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第56位。

アルバム『2001』は、批評的にもセールス的にも大成功した。またアルバム『クロニック』は、発表から4年間、ヒップホップ・ミュージックの主流となり、今日まで影響を与え続けているウェスト・コーストのGファンクの起源として、ヒップホップに革命をもたらしたと云われている。

近年は、ヘッドホンブランド「beats by dr.dre」を設立。

2014年、アップル社に現金と株式の合計30億ドル(3000億円)でビーツを売却、世界で最も高収入(630億円)のミュージシャンとなった。 

1980年代前半、ワールド・クラス・レッキン・クルー(英語版)(World Class Wreckin' Cru)の一員としてプロデューサーとしてのキャリアを開始した。1986年に、ドレーとワールド・クラス・レッキン・クルーのメンバーであるDJ・イェラ(DJ Yella)は、1990年代にギャングスタ・ラップと呼ばれるスタイルを確立したラップ・グループ、N.W.A.に初期メンバーとして参加した。

N.W.A.は人気の頂点にあったが、N.W.A.とそのレーベルであるルースレス・レコード(Ruthless Records)の創設メンバーであるイージー・E(Eazy E)との不和により、1991年に脱退、シュグ・ナイトと共にデス・ロウ・レコード(Death Row Records)を設立した。

1992年春に初のソロ・シングル「ディープ・カバー(Deep Cover (AKA 187))」を発表した。このシングルは、MCのスヌープ・ドギー・ドッグ(現スヌープ・ドッグ)との共演の始まりとなった。スヌープは、同年発表のドレーのソロデビューアルバム『クロニック』でも大々的にフィーチャーされた。

同アルバムは「ナッシン・バット・ア・G・サング(Nuthing But A 'G' Thang)」、「ファック・ウィズ・ドレー・デイ(**** Wit Dre Day (And Everybody's Celebratin'))」、「レット・ミー・ライド(Let Me Ride)」などのヒット・シングルを生み出し、マルチ・プラチナ・アルバムとなり、歴史上最も売れたヒップホップアルバムの一つとなった。「レット・ミー・ライド」は、1993年のグラミー賞ベスト・ラップ・ソロ・パフォーマンスを獲得した。

続く1993年、ドレーはスヌープ・ドッグのデビュー・アルバム「ドギー・スタイル(Doggystyle)」をプロデュースした。同アルバムは、初のビルボード・チャート1位デビューという大ヒットを記録した。
(Wikipediaより)

Dr. Dre ft. Snoop Doggy Dogg - Nuthin' But A G Thang

ドクター・ドレー(Dr. Dre)ことアンドレ・ロメル・ヤング(Andre Romel Young、1965年2月18日 - )は、アメリカ合衆国の音楽プロデューサー、ラッパー、実業家、俳優。

ヒップホップ・ミュージックの分野で、最も影響力があり、最も成功し、最も有名なプロデューサーの一人である。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第56位。

アルバム『2001』は、批評的にもセールス的にも大成功した。またアルバム『クロニック』は、発表から4年間、ヒップホップ・ミュージックの主流となり、今日まで影響を与え続けているウェスト・コーストのGファンクの起源として、ヒップホップに革命をもたらしたと云われている。

近年は、ヘッドホンブランド「beats by dr.dre」を設立。

2014年、アップル社に現金と株式の合計30億ドル(3000億円)でビーツを売却、世界で最も高収入(630億円)のミュージシャンとなった。 

1980年代前半、ワールド・クラス・レッキン・クルー(英語版)(World Class Wreckin' Cru)の一員としてプロデューサーとしてのキャリアを開始した。1986年に、ドレーとワールド・クラス・レッキン・クルーのメンバーであるDJ・イェラ(DJ Yella)は、1990年代にギャングスタ・ラップと呼ばれるスタイルを確立したラップ・グループ、N.W.A.に初期メンバーとして参加した。

N.W.A.は人気の頂点にあったが、N.W.A.とそのレーベルであるルースレス・レコード(Ruthless Records)の創設メンバーであるイージー・E(Eazy E)との不和により、1991年に脱退、シュグ・ナイトと共にデス・ロウ・レコード(Death Row Records)を設立した。

1992年春に初のソロ・シングル「ディープ・カバー(Deep Cover (AKA 187))」を発表した。このシングルは、MCのスヌープ・ドギー・ドッグ(現スヌープ・ドッグ)との共演の始まりとなった。スヌープは、同年発表のドレーのソロデビューアルバム『クロニック』でも大々的にフィーチャーされた。

同アルバムは「ナッシン・バット・ア・G・サング(Nuthing But A 'G' Thang)」、「ファック・ウィズ・ドレー・デイ(**** Wit Dre Day (And Everybody's Celebratin'))」、「レット・ミー・ライド(Let Me Ride)」などのヒット・シングルを生み出し、マルチ・プラチナ・アルバムとなり、歴史上最も売れたヒップホップアルバムの一つとなった。「レット・ミー・ライド」は、1993年のグラミー賞ベスト・ラップ・ソロ・パフォーマンスを獲得した。

続く1993年、ドレーはスヌープ・ドッグのデビュー・アルバム「ドギー・スタイル(Doggystyle)」をプロデュースした。同アルバムは、初のビルボード・チャート1位デビューという大ヒットを記録した。
(Wikipediaより)

Hello
ギターによる焦燥音楽 それすなわちROCK!!

僕はロックに何度も救われました。人生で一番の宝物です。

ロックという音楽の持つ、底知れない深さを少しでも伝えられたら、うれしいです。

☆素敵な音楽ライフを!★


管理人 はてろ

ツイッターで洋楽アルバム名盤たまに邦楽を紹介してます。ROCKPV共々よろしくお願いします。

twitterはこちらからどうぞ。

I Am A Rock
サイト内検索
アーティスト