[/] ROCKPV Black Label Society

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Black Label Society - Overlord

ブラック・レーベル・ソサイアティ (Black Label Society) は、アメリカ合衆国出身のヘヴィメタル・バンド。

オジー・オズボーン・バンドの活動でも知られるギタリスト ザック・ワイルドが主宰するグループ。

ザック・ワイルドはオジー・オズボーンの引退宣言(後に撤回)に伴い、ソロ・アーティストとしてのキャリアを模索することとなり、1994年に「プライド & グローリー」を結成するが、その解散後に発展的継承先として1998年に結成されたのが「ブラック・レーベル・ソサイアティ」であり、同年、1stアルバム『ソニック・ブリュー』を発表する。以後、現在まで継続的に活動中。

ザック・ワイルド Zakk Wylde - ボーカル/リードギター (1998– )
ダリオ・ロリーナ Dario Lorina - リズムギター (2014– )
ジョン・ディサルヴォ John DeServio - ベース (1999, 2005– )
ジェフ・ファブ Jeff Fabb - ドラムス (2012-2013, 2014– )

前2作、『カタコンベ・オブ・ザ・ブラック・バチカン』(2014)と『オーダー・オブ・ザ・ブラック』(2010)が共に全米TOP5入りを果たしたブラック・レーベル・ソサイアティ(Black Label Society)、待望の新作!ダイナミックなヘヴィ・ブルース・ロックから感情を揺さぶる美しいメロディアスな曲まで、一気に聴かせる本作は、世界中のファンの新たな愛聴盤となる。

全曲の作詞・作曲、プロデュースはザック・ワイルド。ザック・ワイルドは、2016年には20年ぶりとなったソロ2作目『ブック・オブ・シャドウズII』をリリース、2017年は8年ぶりにオジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)のギタリストに復帰しOZZFEST MEETS KNOTFESTなど全米のフェスのヘッドライナーで“the boss”(=オジー・オズボーン)と共にステージに立ち、とどまるところを知らないプレイを見せている(Wikipediaより引用)

Black Label Society - Stillborn

ブラック・レーベル・ソサイアティ (Black Label Society) は、アメリカ合衆国出身のヘヴィメタル・バンド。

オジー・オズボーン・バンドの活動でも知られるギタリスト ザック・ワイルドが主宰するグループ。

ザック・ワイルドはオジー・オズボーンの引退宣言(後に撤回)に伴い、ソロ・アーティストとしてのキャリアを模索することとなり、1994年に「プライド & グローリー」を結成するが、その解散後に発展的継承先として1998年に結成されたのが「ブラック・レーベル・ソサイアティ」であり、同年、1stアルバム『ソニック・ブリュー』を発表する。以後、現在まで継続的に活動中。

ザック・ワイルド Zakk Wylde - ボーカル/リードギター (1998– )
ダリオ・ロリーナ Dario Lorina - リズムギター (2014– )
ジョン・ディサルヴォ John DeServio - ベース (1999, 2005– )
ジェフ・ファブ Jeff Fabb - ドラムス (2012-2013, 2014– )

前2作、『カタコンベ・オブ・ザ・ブラック・バチカン』(2014)と『オーダー・オブ・ザ・ブラック』(2010)が共に全米TOP5入りを果たしたブラック・レーベル・ソサイアティ(Black Label Society)、待望の新作!ダイナミックなヘヴィ・ブルース・ロックから感情を揺さぶる美しいメロディアスな曲まで、一気に聴かせる本作は、世界中のファンの新たな愛聴盤となる。

全曲の作詞・作曲、プロデュースはザック・ワイルド。ザック・ワイルドは、2016年には20年ぶりとなったソロ2作目『ブック・オブ・シャドウズII』をリリース、2017年は8年ぶりにオジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)のギタリストに復帰しOZZFEST MEETS KNOTFESTなど全米のフェスのヘッドライナーで“the boss”(=オジー・オズボーン)と共にステージに立ち、とどまるところを知らないプレイを見せている(Wikipedia引用)

Black Label Society - All That Once Shined

ブラック・レーベル・ソサイアティ (Black Label Society) は、アメリカ合衆国出身のヘヴィメタル・バンド。

オジー・オズボーン・バンドの活動でも知られるギタリスト ザック・ワイルドが主宰するグループ。

ザック・ワイルドはオジー・オズボーンの引退宣言(後に撤回)に伴い、ソロ・アーティストとしてのキャリアを模索することとなり、1994年に「プライド & グローリー」を結成するが、その解散後に発展的継承先として1998年に結成されたのが「ブラック・レーベル・ソサイアティ」であり、同年、1stアルバム『ソニック・ブリュー』を発表する。以後、現在まで継続的に活動中。

ザック・ワイルド Zakk Wylde - ボーカル/リードギター (1998– )
ダリオ・ロリーナ Dario Lorina - リズムギター (2014– )
ジョン・ディサルヴォ John DeServio - ベース (1999, 2005– )
ジェフ・ファブ Jeff Fabb - ドラムス (2012-2013, 2014– )

前2作、『カタコンベ・オブ・ザ・ブラック・バチカン』(2014)と『オーダー・オブ・ザ・ブラック』(2010)が共に全米TOP5入りを果たしたブラック・レーベル・ソサイアティ(Black Label Society)、待望の新作!ダイナミックなヘヴィ・ブルース・ロックから感情を揺さぶる美しいメロディアスな曲まで、一気に聴かせる本作は、世界中のファンの新たな愛聴盤となる。

全曲の作詞・作曲、プロデュースはザック・ワイルド。ザック・ワイルドは、2016年には20年ぶりとなったソロ2作目『ブック・オブ・シャドウズII』をリリース、2017年は8年ぶりにオジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)のギタリストに復帰しOZZFEST MEETS KNOTFESTなど全米のフェスのヘッドライナーで“the boss”(=オジー・オズボーン)と共にステージに立ち、とどまるところを知らないプレイを見せている(Wikipediaより)

Black Label Society - Room of Nightmares

ブラック・レーベル・ソサイアティ (Black Label Society) は、アメリカ合衆国出身のヘヴィメタル・バンド。

オジー・オズボーン・バンドの活動でも知られるギタリスト ザック・ワイルドが主宰するグループ。

ザック・ワイルドはオジー・オズボーンの引退宣言(後に撤回)に伴い、ソロ・アーティストとしてのキャリアを模索することとなり、1994年に「プライド & グローリー」を結成するが、その解散後に発展的継承先として1998年に結成されたのが「ブラック・レーベル・ソサイアティ」であり、同年、1stアルバム『ソニック・ブリュー』を発表する。以後、現在まで継続的に活動中。

ザック・ワイルド Zakk Wylde - ボーカル/リードギター (1998– )
ダリオ・ロリーナ Dario Lorina - リズムギター (2014– )
ジョン・ディサルヴォ John DeServio - ベース (1999, 2005– )
ジェフ・ファブ Jeff Fabb - ドラムス (2012-2013, 2014– )

前2作、『カタコンベ・オブ・ザ・ブラック・バチカン』(2014)と『オーダー・オブ・ザ・ブラック』(2010)が共に全米TOP5入りを果たしたブラック・レーベル・ソサイアティ(Black Label Society)、待望の新作!ダイナミックなヘヴィ・ブルース・ロックから感情を揺さぶる美しいメロディアスな曲まで、一気に聴かせる本作は、世界中のファンの新たな愛聴盤となる。

全曲の作詞・作曲、プロデュースはザック・ワイルド。ザック・ワイルドは、2016年には20年ぶりとなったソロ2作目『ブック・オブ・シャドウズII』をリリース、2017年は8年ぶりにオジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)のギタリストに復帰しOZZFEST MEETS KNOTFESTなど全米のフェスのヘッドライナーで“the boss”(=オジー・オズボーン)と共にステージに立ち、とどまるところを知らないプレイを見せている(Wikipediaより)

Black Label Society - My Dying Time

ブラック・レーベル・ソサイアティ (Black Label Society) は、アメリカ合衆国出身のヘヴィメタル・バンド。

オジー・オズボーン・バンドの活動でも知られるギタリスト ザック・ワイルドが主宰するグループ。

ザック・ワイルドはオジー・オズボーンの引退宣言(後に撤回)に伴い、ソロ・アーティストとしてのキャリアを模索することとなり、1994年に「プライド & グローリー」を結成するが、その解散後に発展的継承先として1998年に結成されたのが「ブラック・レーベル・ソサイアティ」であり、同年、1stアルバム『ソニック・ブリュー』を発表する。以後、現在まで継続的に活動中。

ザック・ワイルド Zakk Wylde - ボーカル/リードギター (1998– )
ダリオ・ロリーナ Dario Lorina - リズムギター (2014– )
ジョン・ディサルヴォ John DeServio - ベース (1999, 2005– )
ジェフ・ファブ Jeff Fabb - ドラムス (2012-2013, 2014– )

前2作、『カタコンベ・オブ・ザ・ブラック・バチカン』(2014)と『オーダー・オブ・ザ・ブラック』(2010)が共に全米TOP5入りを果たしたブラック・レーベル・ソサイアティ(Black Label Society)、待望の新作!ダイナミックなヘヴィ・ブルース・ロックから感情を揺さぶる美しいメロディアスな曲まで、一気に聴かせる本作は、世界中のファンの新たな愛聴盤となる。

全曲の作詞・作曲、プロデュースはザック・ワイルド。ザック・ワイルドは、2016年には20年ぶりとなったソロ2作目『ブック・オブ・シャドウズII』をリリース、2017年は8年ぶりにオジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)のギタリストに復帰しOZZFEST MEETS KNOTFESTなど全米のフェスのヘッドライナーで“the boss”(=オジー・オズボーン)と共にステージに立ち、とどまるところを知らないプレイを見せている(Wikipediaより)

Hello
ギターによる焦燥音楽 それすなわちROCK!!

.僕はロックに希望、勇気をもらい、救われ、色んな事を教えてもらいました。

ロックという音楽の持つ、底知れない深さを伝えられたら、うれしいです。

☆素敵な音楽ライフを!★


管理人 はてろ

ツイッターでは、洋楽ロックの名盤たまに邦楽を紹介してます。

twitterはこちらからどうぞ。

I Am A Rock
サイト内検索
アーティスト