[/] ROCKPV Breaking Benjamin

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Breaking Benjamin - Never Again

ブレイキング・ベンジャミン (Breaking Benjamin) とは、アメリカ合衆国のロックバンド。

アメリカでは圧倒的な人気を誇っている新世代オルタナティヴ・ロックバンドで、これまでに4枚のアルバムをリリースしているが、その内2枚が全米で100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録した。

「怒りと悲しみが同居する、激しくもどこか切ない楽曲」が、彼等の持ち味である。

2002年初頭には、メジャーレベールのHollywood Recordsと契約を結び、直後に自身の名を冠した1stミニアルバム「Breaking Benjamin EP」でデビューを飾った。これが2000枚を売り上げ、それに続く形で同年8月27日に1stアルバム「Saturate」をリリース。このアルバムは、全米アルバムチャートにて初登場136位を記録している。

2004年6月29日には、2ndアルバムとなる「We Are Not Alone」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場20位を記録。その後もセールスは伸び続け、結果的に100万枚以上を売り上げ、プラチナム・ディスクに認定された。

2006年8月6日には、3rdアルバム「Phobia」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場2位を記録。同アルバムに収録されている1stシングル"The Diary of Jane"が、全米メインストリームロックチャートにて最高2位を記録し、続く2ndシングル"Breath"で遂に同チャートで1位を獲得。これらの成功と共にアルバムもセールスを伸ばし続け、結果的に前作と同じく100万枚以上を売り上げプラチナム・ディスクに認定。

2009年9月29日には、4thアルバム「Dear Agony」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場4位を記録。2011年現在までに、全米で50万枚以上を売り上げ、ゴールド・ディスクに認定されている。(Wikipediaより)

Breaking Benjamin - Angels Fall

ブレイキング・ベンジャミン (Breaking Benjamin) とは、アメリカ合衆国のロックバンド。

アメリカでは圧倒的な人気を誇っている新世代オルタナティヴ・ロックバンドで、これまでに4枚のアルバムをリリースしているが、その内2枚が全米で100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録した。

「怒りと悲しみが同居する、激しくもどこか切ない楽曲」が、彼等の持ち味である。

2002年初頭には、メジャーレベールのHollywood Recordsと契約を結び、直後に自身の名を冠した1stミニアルバム「Breaking Benjamin EP」でデビューを飾った。これが2000枚を売り上げ、それに続く形で同年8月27日に1stアルバム「Saturate」をリリース。このアルバムは、全米アルバムチャートにて初登場136位を記録している。

2004年6月29日には、2ndアルバムとなる「We Are Not Alone」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場20位を記録。その後もセールスは伸び続け、結果的に100万枚以上を売り上げ、プラチナム・ディスクに認定された。

2006年8月6日には、3rdアルバム「Phobia」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場2位を記録。同アルバムに収録されている1stシングル"The Diary of Jane"が、全米メインストリームロックチャートにて最高2位を記録し、続く2ndシングル"Breath"で遂に同チャートで1位を獲得。これらの成功と共にアルバムもセールスを伸ばし続け、結果的に前作と同じく100万枚以上を売り上げプラチナム・ディスクに認定。

2009年9月29日には、4thアルバム「Dear Agony」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場4位を記録。2011年現在までに、全米で50万枚以上を売り上げ、ゴールド・ディスクに認定されている。(Wikipediaより)

Breaking Benjamin - I Will Not Bow

ブレイキング・ベンジャミン (Breaking Benjamin) とは、アメリカ合衆国のロックバンド。

アメリカでは圧倒的な人気を誇っている新世代オルタナティヴ・ロックバンドで、これまでに4枚のアルバムをリリースしているが、その内2枚が全米で100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録した。

「怒りと悲しみが同居する、激しくもどこか切ない楽曲」が、彼等の持ち味である。

2002年初頭には、メジャーレベールのHollywood Recordsと契約を結び、直後に自身の名を冠した1stミニアルバム「Breaking Benjamin EP」でデビューを飾った。これが2000枚を売り上げ、それに続く形で同年8月27日に1stアルバム「Saturate」をリリース。このアルバムは、全米アルバムチャートにて初登場136位を記録している。

2004年6月29日には、2ndアルバムとなる「We Are Not Alone」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場20位を記録。その後もセールスは伸び続け、結果的に100万枚以上を売り上げ、プラチナム・ディスクに認定された。

2006年8月6日には、3rdアルバム「Phobia」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場2位を記録。同アルバムに収録されている1stシングル"The Diary of Jane"が、全米メインストリームロックチャートにて最高2位を記録し、続く2ndシングル"Breath"で遂に同チャートで1位を獲得。これらの成功と共にアルバムもセールスを伸ばし続け、結果的に前作と同じく100万枚以上を売り上げプラチナム・ディスクに認定。

2009年9月29日には、4thアルバム「Dear Agony」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場4位を記録。2011年現在までに、全米で50万枚以上を売り上げ、ゴールド・ディスクに認定されている。(Wikipediaより)

Breaking Benjamin - Breath OFFICIAL MUSIC

ブレイキング・ベンジャミン (Breaking Benjamin) とは、アメリカ合衆国のロックバンド。

アメリカでは圧倒的な人気を誇っている新世代オルタナティヴ・ロックバンドで、これまでに4枚のアルバムをリリースしているが、その内2枚が全米で100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録した。

「怒りと悲しみが同居する、激しくもどこか切ない楽曲」が、彼等の持ち味である。

2002年初頭には、メジャーレベールのHollywood Recordsと契約を結び、直後に自身の名を冠した1stミニアルバム「Breaking Benjamin EP」でデビューを飾った。これが2000枚を売り上げ、それに続く形で同年8月27日に1stアルバム「Saturate」をリリース。このアルバムは、全米アルバムチャートにて初登場136位を記録している。

2004年6月29日には、2ndアルバムとなる「We Are Not Alone」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場20位を記録。その後もセールスは伸び続け、結果的に100万枚以上を売り上げ、プラチナム・ディスクに認定された。

2006年8月6日には、3rdアルバム「Phobia」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場2位を記録。同アルバムに収録されている1stシングル"The Diary of Jane"が、全米メインストリームロックチャートにて最高2位を記録し、続く2ndシングル"Breath"で遂に同チャートで1位を獲得。これらの成功と共にアルバムもセールスを伸ばし続け、結果的に前作と同じく100万枚以上を売り上げプラチナム・ディスクに認定。

2009年9月29日には、4thアルバム「Dear Agony」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場4位を記録。2011年現在までに、全米で50万枚以上を売り上げ、ゴールド・ディスクに認定されている。(Wikipediaより)

Breaking Benjamin - The Diary of Jane

ブレイキング・ベンジャミン (Breaking Benjamin) とは、アメリカ合衆国のロックバンド。

アメリカでは圧倒的な人気を誇っている新世代オルタナティヴ・ロックバンドで、これまでに4枚のアルバムをリリースしているが、その内2枚が全米で100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録した。

「怒りと悲しみが同居する、激しくもどこか切ない楽曲」が、彼等の持ち味である。

2002年初頭には、メジャーレベールのHollywood Recordsと契約を結び、直後に自身の名を冠した1stミニアルバム「Breaking Benjamin EP」でデビューを飾った。これが2000枚を売り上げ、それに続く形で同年8月27日に1stアルバム「Saturate」をリリース。このアルバムは、全米アルバムチャートにて初登場136位を記録している。

2004年6月29日には、2ndアルバムとなる「We Are Not Alone」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場20位を記録。その後もセールスは伸び続け、結果的に100万枚以上を売り上げ、プラチナム・ディスクに認定された。

2006年8月6日には、3rdアルバム「Phobia」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場2位を記録。同アルバムに収録されている1stシングル"The Diary of Jane"が、全米メインストリームロックチャートにて最高2位を記録し、続く2ndシングル"Breath"で遂に同チャートで1位を獲得。これらの成功と共にアルバムもセールスを伸ばし続け、結果的に前作と同じく100万枚以上を売り上げプラチナム・ディスクに認定。

2009年9月29日には、4thアルバム「Dear Agony」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場4位を記録。2011年現在までに、全米で50万枚以上を売り上げ、ゴールド・ディスクに認定されている。(Wikipediaより)

Thank you for stopping in!

Hello☆管理人のはてろです。

ROCKPVであなたの宝物になる曲がみつかれば嬉しいです

素敵な音楽ライフを!

僕の好きな曲を和訳した自作動画をYouTubeで公開してます。
マイチャンネル

ツイッターでは洋楽名曲の感想などツイートしています。
Twitter

サイト内検索
アーティスト
カウンター