[/] ROCKPV Vintage Trouble

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Vintage Trouble - Doin' What You Were Doin' YouTube 動画

2011年の『ボム・シェルター・セッションズ』で60年代のソウルやR&B、ビート・ロックのエッジを蘇らせるサウンドを衝撃のパフォーマンス力とともに叩きつけたヴィンテージ・トラブルが、なんとあのジャズの名門ブルーノートと契約し、新作を引っ提げて帰って来た! 近年のブルーノートといえば、特にノラ・ジョーンズなどオーセンティックな素養の確かさを感じさせながらもジャンルやスタイルにこだわらない活動で知られるアーティストを抱えるレーベルともなっているので、今後のヴィンテージ・トラブルの躍進もまた期待されるところ。

新作『華麗なるトラブル』は基本的には前作と地続きなものになっていて、自分たちの強みをあらためて確認し、それをさらに徹底的に磨き上げて提示する作品となっている。つまり、ブルース、ソウル、R&B、ロックをいかにも60年代的なサウンドとして捉えてみせるわけだが、それは一見するとただのレトロ的模倣のように思えて、実はオーティス・レディングやジェイムス・ブラウン、あるいはザ・ローリング・ストーンズやザ・フーなどが同じ次元で広く聴かれていた時代のサウンドを、想像的に作り直してみる試み。(Wikipediaより引用)

Vintage Trouble - Pelvis Pusher YouTube 動画

2011年の『ボム・シェルター・セッションズ』で60年代のソウルやR&B、ビート・ロックのエッジを蘇らせるサウンドを衝撃のパフォーマンス力とともに叩きつけたヴィンテージ・トラブルが、なんとあのジャズの名門ブルーノートと契約し、新作を引っ提げて帰って来た! 近年のブルーノートといえば、特にノラ・ジョーンズなどオーセンティックな素養の確かさを感じさせながらもジャンルやスタイルにこだわらない活動で知られるアーティストを抱えるレーベルともなっているので、今後のヴィンテージ・トラブルの躍進もまた期待されるところ。

新作『華麗なるトラブル』は基本的には前作と地続きなものになっていて、自分たちの強みをあらためて確認し、それをさらに徹底的に磨き上げて提示する作品となっている。つまり、ブルース、ソウル、R&B、ロックをいかにも60年代的なサウンドとして捉えてみせるわけだが、それは一見するとただのレトロ的模倣のように思えて、実はオーティス・レディングやジェイムス・ブラウン、あるいはザ・ローリング・ストーンズやザ・フーなどが同じ次元で広く聴かれていた時代のサウンドを、想像的に作り直してみる試み。(Wikipediaより引用)

Vintage Trouble - Blues Hand Me Down YouTube 動画

2011年の『ボム・シェルター・セッションズ』で60年代のソウルやR&B、ビート・ロックのエッジを蘇らせるサウンドを衝撃のパフォーマンス力とともに叩きつけたヴィンテージ・トラブルが、なんとあのジャズの名門ブルーノートと契約し、新作を引っ提げて帰って来た! 近年のブルーノートといえば、特にノラ・ジョーンズなどオーセンティックな素養の確かさを感じさせながらもジャンルやスタイルにこだわらない活動で知られるアーティストを抱えるレーベルともなっているので、今後のヴィンテージ・トラブルの躍進もまた期待されるところ。

新作『華麗なるトラブル』は基本的には前作と地続きなものになっていて、自分たちの強みをあらためて確認し、それをさらに徹底的に磨き上げて提示する作品となっている。つまり、ブルース、ソウル、R&B、ロックをいかにも60年代的なサウンドとして捉えてみせるわけだが、それは一見するとただのレトロ的模倣のように思えて、実はオーティス・レディングやジェイムス・ブラウン、あるいはザ・ローリング・ストーンズやザ・フーなどが同じ次元で広く聴かれていた時代のサウンドを、想像的に作り直してみる試み。(Wikipediaより引用)

Thank you for stopping in!

Hello☆管理人のはてろです。

ROCKPVであなたの宝物になる曲がみつかれば嬉しいです

素敵な音楽ライフを!

僕の好きな曲を和訳した自作動画をYouTubeで公開してます。
マイチャンネル

ツイッターでは洋楽名曲の感想などツイートしています。
Twitter

サイト内検索
アーティスト
カウンター