[/] ROCKPV Slowdive

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Slowdive - Crazy For You YouTube 動画

スロウダイヴ (Slowdive) は、イングランドのオルタナティヴ・ロックバンド。フィードバック・ノイズを用いたシューゲイザーと呼ばれるサウンド・スタイルを持つ代表的なバンドとして知られている。

1989年にイングランドのレディングにて、学校の友人だったニール・ハルステッド(Neil Halstead)とレイチェル・ゴスウェル(Rachel Goswell)が中心となって結成する。2人の他にニック・チャップリン(Nick Chaplin)とエイドリアン・セル(Adrian Sell)がメンバーとなる。バンド名はメンバーの夢から来ている[1]。

1990年にクリスチャン・セイヴィル(Christian Savill)が加入、セルが大学へ行くために脱退し、代わりにサイモン・スコット(Simon Scott)が加入する。同年、クリエイションより1stシングル『Slowdive』をリリース。続けて『Morningrise』と『Holding Our Breath』の2枚のシングルをリリースする。1991年にデビュー・アルバム『ジャスト・フォー・ア・デイ(Just for a Day)』をリリースする。1992年、3枚のシングルの中からアルバム未収録曲を集めた編集盤『ブルー・デイ(Blue Day)』がリリースされる。

1993年にシングル『Outside Your Room』をリリースし、続けて2ndアルバム『スーヴラク(Souvlaki)』をリリースする。この作品では2曲にブライアン・イーノ(Brian Eno)が参加している。同年に全編打ち込みを用いた『5 EP』と、リミックス盤の『5 EP (In Mind Remixes)』をリリースする。1994年にサイモンが脱退し、イアン・マカッチョン(Ian McCutcheon)が加入する。1995年にそれまでとは異なるミニマルな音作りの3rdアルバム『ピグマリオン(Pygmalion)』をリリースした後、バンドは解散。(Wikipediaより引用)



Slowdive - When the Sun Hits YouTube 動画

スロウダイヴ (Slowdive) は、イングランドのオルタナティヴ・ロックバンド。フィードバック・ノイズを用いたシューゲイザーと呼ばれるサウンド・スタイルを持つ代表的なバンドとして知られている。

1989年にイングランドのレディングにて、学校の友人だったニール・ハルステッド(Neil Halstead)とレイチェル・ゴスウェル(Rachel Goswell)が中心となって結成する。2人の他にニック・チャップリン(Nick Chaplin)とエイドリアン・セル(Adrian Sell)がメンバーとなる。バンド名はメンバーの夢から来ている[1]。

1990年にクリスチャン・セイヴィル(Christian Savill)が加入、セルが大学へ行くために脱退し、代わりにサイモン・スコット(Simon Scott)が加入する。同年、クリエイションより1stシングル『Slowdive』をリリース。続けて『Morningrise』と『Holding Our Breath』の2枚のシングルをリリースする。1991年にデビュー・アルバム『ジャスト・フォー・ア・デイ(Just for a Day)』をリリースする。1992年、3枚のシングルの中からアルバム未収録曲を集めた編集盤『ブルー・デイ(Blue Day)』がリリースされる。

1993年にシングル『Outside Your Room』をリリースし、続けて2ndアルバム『スーヴラク(Souvlaki)』をリリースする。この作品では2曲にブライアン・イーノ(Brian Eno)が参加している。同年に全編打ち込みを用いた『5 EP』と、リミックス盤の『5 EP (In Mind Remixes)』をリリースする。1994年にサイモンが脱退し、イアン・マカッチョン(Ian McCutcheon)が加入する。1995年にそれまでとは異なるミニマルな音作りの3rdアルバム『ピグマリオン(Pygmalion)』をリリースした後、バンドは解散。(Wikipediaより引用)

Slowdive - Machine Gun YouTube 動画

スロウダイヴ (Slowdive) は、イングランドのオルタナティヴ・ロックバンド。フィードバック・ノイズを用いたシューゲイザーと呼ばれるサウンド・スタイルを持つ代表的なバンドとして知られている。

1989年にイングランドのレディングにて、学校の友人だったニール・ハルステッド(Neil Halstead)とレイチェル・ゴスウェル(Rachel Goswell)が中心となって結成する。2人の他にニック・チャップリン(Nick Chaplin)とエイドリアン・セル(Adrian Sell)がメンバーとなる。バンド名はメンバーの夢から来ている[1]。

1990年にクリスチャン・セイヴィル(Christian Savill)が加入、セルが大学へ行くために脱退し、代わりにサイモン・スコット(Simon Scott)が加入する。同年、クリエイションより1stシングル『Slowdive』をリリース。続けて『Morningrise』と『Holding Our Breath』の2枚のシングルをリリースする。1991年にデビュー・アルバム『ジャスト・フォー・ア・デイ(Just for a Day)』をリリースする。1992年、3枚のシングルの中からアルバム未収録曲を集めた編集盤『ブルー・デイ(Blue Day)』がリリースされる。

1993年にシングル『Outside Your Room』をリリースし、続けて2ndアルバム『スーヴラク(Souvlaki)』をリリースする。この作品では2曲にブライアン・イーノ(Brian Eno)が参加している。同年に全編打ち込みを用いた『5 EP』と、リミックス盤の『5 EP (In Mind Remixes)』をリリースする。1994年にサイモンが脱退し、イアン・マカッチョン(Ian McCutcheon)が加入する。1995年にそれまでとは異なるミニマルな音作りの3rdアルバム『ピグマリオン(Pygmalion)』をリリースした後、バンドは解散。(Wikipediaより引用)



Slowdive - Slomo YouTube 動画

スロウダイヴ (Slowdive) は、イングランドのオルタナティヴ・ロックバンド。フィードバック・ノイズを用いたシューゲイザーと呼ばれるサウンド・スタイルを持つ代表的なバンドとして知られている。

1989年にイングランドのレディングにて、学校の友人だったニール・ハルステッド(Neil Halstead)とレイチェル・ゴスウェル(Rachel Goswell)が中心となって結成する。2人の他にニック・チャップリン(Nick Chaplin)とエイドリアン・セル(Adrian Sell)がメンバーとなる。バンド名はメンバーの夢から来ている[1]。

1990年にクリスチャン・セイヴィル(Christian Savill)が加入、セルが大学へ行くために脱退し、代わりにサイモン・スコット(Simon Scott)が加入する。同年、クリエイションより1stシングル『Slowdive』をリリース。続けて『Morningrise』と『Holding Our Breath』の2枚のシングルをリリースする。1991年にデビュー・アルバム『ジャスト・フォー・ア・デイ(Just for a Day)』をリリースする。1992年、3枚のシングルの中からアルバム未収録曲を集めた編集盤『ブルー・デイ(Blue Day)』がリリースされる。

1993年にシングル『Outside Your Room』をリリースし、続けて2ndアルバム『スーヴラク(Souvlaki)』をリリースする。この作品では2曲にブライアン・イーノ(Brian Eno)が参加している。同年に全編打ち込みを用いた『5 EP』と、リミックス盤の『5 EP (In Mind Remixes)』をリリースする。1994年にサイモンが脱退し、イアン・マカッチョン(Ian McCutcheon)が加入する。1995年にそれまでとは異なるミニマルな音作りの3rdアルバム『ピグマリオン(Pygmalion)』をリリースした後、バンドは解散。(Wikipediaより引用)

Slowdive - Alison YouTube 動画

スロウダイヴ (Slowdive) は、イングランドのオルタナティヴ・ロックバンド。フィードバック・ノイズを用いたシューゲイザーと呼ばれるサウンド・スタイルを持つ代表的なバンドとして知られている。

1989年にイングランドのレディングにて、学校の友人だったニール・ハルステッド(Neil Halstead)とレイチェル・ゴスウェル(Rachel Goswell)が中心となって結成する。2人の他にニック・チャップリン(Nick Chaplin)とエイドリアン・セル(Adrian Sell)がメンバーとなる。バンド名はメンバーの夢から来ている[1]。

1990年にクリスチャン・セイヴィル(Christian Savill)が加入、セルが大学へ行くために脱退し、代わりにサイモン・スコット(Simon Scott)が加入する。同年、クリエイションより1stシングル『Slowdive』をリリース。続けて『Morningrise』と『Holding Our Breath』の2枚のシングルをリリースする。1991年にデビュー・アルバム『ジャスト・フォー・ア・デイ(Just for a Day)』をリリースする。1992年、3枚のシングルの中からアルバム未収録曲を集めた編集盤『ブルー・デイ(Blue Day)』がリリースされる。

1993年にシングル『Outside Your Room』をリリースし、続けて2ndアルバム『スーヴラク(Souvlaki)』をリリースする。この作品では2曲にブライアン・イーノ(Brian Eno)が参加している。同年に全編打ち込みを用いた『5 EP』と、リミックス盤の『5 EP (In Mind Remixes)』をリリースする。1994年にサイモンが脱退し、イアン・マカッチョン(Ian McCutcheon)が加入する。1995年にそれまでとは異なるミニマルな音作りの3rdアルバム『ピグマリオン(Pygmalion)』をリリースした後、バンドは解散。(Wikipediaより引用)

Hello
ギターによる焦燥音楽 それすなわちROCK!!

.僕はロックに希望、勇気をもらい、救われ、色んな事を教えてもらいました。

ロックという音楽の持つ、底知れない深さを伝えられたら、うれしいです。

☆素敵な音楽ライフを!★


管理人 はてろ

ツイッターでは、洋楽ロックの名盤たまに邦楽を紹介してます。

twitterはこちらからどうぞ。

I Am A Rock
サイト内検索
アーティスト