[/] ROCKPV Prefuse 73

ROCKPV

YouTubeの洋楽ロックPV無料動画をまとめた音楽動画サイト。洋楽チャート最新ヒット曲からロックの殿堂入りしたバンドとアーティストの名曲PV MV ライブ コンサート動画を視聴できます。

Prefuse 73 - Point To B YouTube 動画

エレクトロニカに属するアーティストの中でも、いち早くヒップホップへのアプローチを行い、数々のエレクトロニカアーティストへの影響を残した。ラップをサンプリングし、ズタズタに分解・再構築する「ボーカル・チョップ」という技法を生み出し、数々のフォロワーを生んだ。(ヒップホップのDJが行う『スクラッチ』とも似ているが、スクラッチがどちらかというとパターンのループに重きを置いているのに対し、スコットのそれは全体で一つのフェーズ、あるいは限りなく細かいフレーズの集合体という点においてスクラッチとは非なるものである)

スコット・ヘレンは数々の名義を使い分けることでも有名で、最も有名なのはPrefuse 73(プレフューズ73)である。他にはSavath & Savalas、Delarosa and Asora、Piano Overlord、Ahamad Szabo等がある。最も有名なPrefuse 73名義においてはプログラミングサウンドを主とした、エレクトロニックヒップホップを展開している。(Wikipediaより引用)

Prefuse 73 - Love You Bring YouTube 動画

エレクトロニカに属するアーティストの中でも、いち早くヒップホップへのアプローチを行い、数々のエレクトロニカアーティストへの影響を残した。ラップをサンプリングし、ズタズタに分解・再構築する「ボーカル・チョップ」という技法を生み出し、数々のフォロワーを生んだ。(ヒップホップのDJが行う『スクラッチ』とも似ているが、スクラッチがどちらかというとパターンのループに重きを置いているのに対し、スコットのそれは全体で一つのフェーズ、あるいは限りなく細かいフレーズの集合体という点においてスクラッチとは非なるものである)

スコット・ヘレンは数々の名義を使い分けることでも有名で、最も有名なのはPrefuse 73(プレフューズ73)である。他にはSavath & Savalas、Delarosa and Asora、Piano Overlord、Ahamad Szabo等がある。最も有名なPrefuse 73名義においてはプログラミングサウンドを主とした、エレクトロニックヒップホップを展開している。(Wikipediaより引用)

Prefuse 73 - Still Pretending YouTube 動画

エレクトロニカに属するアーティストの中でも、いち早くヒップホップへのアプローチを行い、数々のエレクトロニカアーティストへの影響を残した。ラップをサンプリングし、ズタズタに分解・再構築する「ボーカル・チョップ」という技法を生み出し、数々のフォロワーを生んだ。(ヒップホップのDJが行う『スクラッチ』とも似ているが、スクラッチがどちらかというとパターンのループに重きを置いているのに対し、スコットのそれは全体で一つのフェーズ、あるいは限りなく細かいフレーズの集合体という点においてスクラッチとは非なるものである)

スコット・ヘレンは数々の名義を使い分けることでも有名で、最も有名なのはPrefuse 73(プレフューズ73)である。他にはSavath & Savalas、Delarosa and Asora、Piano Overlord、Ahamad Szabo等がある。最も有名なPrefuse 73名義においてはプログラミングサウンドを主とした、エレクトロニックヒップホップを展開している。(Wikipediaより引用)

Prefuse 73 w. School of Seven Bells - The Class of 73 Bells YouTube 動画

エレクトロニカに属するアーティストの中でも、いち早くヒップホップへのアプローチを行い、数々のエレクトロニカアーティストへの影響を残した。ラップをサンプリングし、ズタズタに分解・再構築する「ボーカル・チョップ」という技法を生み出し、数々のフォロワーを生んだ。(ヒップホップのDJが行う『スクラッチ』とも似ているが、スクラッチがどちらかというとパターンのループに重きを置いているのに対し、スコットのそれは全体で一つのフェーズ、あるいは限りなく細かいフレーズの集合体という点においてスクラッチとは非なるものである)

スコット・ヘレンは数々の名義を使い分けることでも有名で、最も有名なのはPrefuse 73(プレフューズ73)である。他にはSavath & Savalas、Delarosa and Asora、Piano Overlord、Ahamad Szabo等がある。最も有名なPrefuse 73名義においてはプログラミングサウンドを主とした、エレクトロニックヒップホップを展開している。



Prefuse 73 - Perverted Undertone YouTube 動画

エレクトロニカに属するアーティストの中でも、いち早くヒップホップへのアプローチを行い、数々のエレクトロニカアーティストへの影響を残した。ラップをサンプリングし、ズタズタに分解・再構築する「ボーカル・チョップ」という技法を生み出し、数々のフォロワーを生んだ。(ヒップホップのDJが行う『スクラッチ』とも似ているが、スクラッチがどちらかというとパターンのループに重きを置いているのに対し、スコットのそれは全体で一つのフェーズ、あるいは限りなく細かいフレーズの集合体という点においてスクラッチとは非なるものである)

スコット・ヘレンは数々の名義を使い分けることでも有名で、最も有名なのはPrefuse 73(プレフューズ73)である。他にはSavath & Savalas、Delarosa and Asora、Piano Overlord、Ahamad Szabo等がある。最も有名なPrefuse 73名義においてはプログラミングサウンドを主とした、エレクトロニックヒップホップを展開している。

Thank you for stopping in!

Hello☆管理人のはてろです。

ROCKPVであなたの宝物になる曲がみつかれば嬉しいです

素敵な音楽ライフを!

僕の好きな曲を和訳した自作動画をYouTubeで公開してます。
マイチャンネル

ツイッターでは洋楽名曲の感想などツイートしています。
Twitter

サイト内検索
アーティスト
カウンター